遊びと娯楽

パラオのお土産の化粧品で後悔したものと買って良かったものは?

こんにちは、りっこです。
もう去年の話になりますが、新婚旅行でパラオに行ってきました。
海がきれいで、リゾート感あってとても楽しかったです!

 

新婚旅行といえば、お土産を買って帰りますよね。
私も母や姉、親戚のおばさんや友達に、お土産を買って帰ろう!

と思ったのですが…。

 

実際パラオに行ってみると、お土産が全然ないのですっ!!

 

本当に何もない。想像を絶する何もなさ。

 

パラオの繁華街、コロール島を歩き、色々なお土産屋さんに入りましたが、全然ない。

そもそもお土産屋さんで品揃えがしっかりしてるのが3店舗くらいしかない。

 

さあ、そんなかなり狭い選択肢の中で、パラオで実際に購入してよかったお土産と後悔したお土産を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

パラオのお土産女性向けで買えるもの。

 

パラオは本当に素晴らしく、良い国でした。それは間違いありません。

が、お土産は何度も言ってしまいますが、何もないです。

 

姉妹や母、お友達や親戚のおばさんなど、女性に喜ばれそうなものとなると…。

 

・化粧品類(石鹸やコスメなど)

・アクセサリー

・雑貨

 

が思い浮かびますよね。

 

私も色々探してみたのですが、そもそもパラオは物価が安くはありません。日本より高いです。

日本で500円で買えるようなリップバームも800円~1000円くらいするようなイメージです。

(観光客用のお土産ということで価格も高いのでしょうが…。)

 

パラオには、コレといって、日本じゃ手に入れるのが難しいようなお土産はありませんでした。

女性向けの化粧品やアクセサリーについても同じです。

 

アクセサリーは、さすが、海に囲まれた小さな国、南国リゾートらしく、貝殻のピアスやネックレスなど豊富です。

私が宿泊した、パラオパシフィックリゾートのお土産店には珊瑚のアクセサリーがとても豊富にありました。

すごくかわいくて綺麗だったのですが、高かったので買えませんでした…( ;∀;)

 

 

では、一番手に入りやすく、家族や友達にも渡しやすい化粧品類やコスメのお土産についてお話します。

 

パラオのお土産 化粧品で買って後悔したもの

 

本当にごめんなさい、いきなり買って後悔した化粧品のお土産から入ります。

 

パラオホワイト クレイパックプロ

 

 

パラオホワイトのクレイパックプロ。

 

パラオにどんなお土産があるかな~と検索すると真っ先に出てくる化粧品です。

パラオのお土産で検索すると「人気」「おすすめ」と称されている化粧品です。

観光案内の本にもお土産といえばコレ!的な感じで紹介されている化粧品です。

 

期待している方には、とても残念なことを言いますが、この化粧品・・・

 

 

 

日本産 です。

 

 

その証に、パッケージは非常に流暢な、間違いのない日本語です。

大阪に本社のある会社です。

なんならオンラインで今すぐにでも買えます。

 

 

パラオといえば、ミルキーウェイにて、泥を全身や顔に塗りたくって、ハイチーズ!!

というのを思い浮かべる人が多いと思います。

私も、やりました。楽しかったです。肌が綺麗になった気すらしました。

 

だからこのクレイパックも、そのパラオのミルキーウェイの泥からできているのかな??って思うじゃないですか??

 

 

 

違います

 

 

 

あくまでも、ミルキーウェイをイメージしたクレイパックです。

まあ、実際使うと、泥より化粧品として販売されているパラオホワイトのクレイパックの方が数段効果があるだろうとは思います。

 

で、これが中々高額なんですよ。46ドル 約5000円くらい。

 

正直、日本国内で5000円出せばもっと良い化粧品が買えると思うんですよね。

 

 

じゃあ、私はこのパラオホワイトを買わなかったのか?と言いますと。

 

 

買いました。

 

 

…買いました。母用と親戚のおばさん用に。ついでに結婚式で色々お世話になった友達用に。

 

 

なぜ買ったかって?

なぜなら、これしか見栄えのする女性向けのお土産がなかったからです。

 

60歳の母と65歳の親戚のおばさんへ贈るべきお土産の選択肢が他になかったからです。

ないからと言って、クッキーだけとか、おもちゃみたいな貝殻のアクセサリーとはいかないじゃないですか?

親戚のおばさんはご祝儀もたくさんくれたし、母もお土産用にお小遣いくれたし…。

 

で、買ってお土産として渡してどんな反応だったかというと…。

 

母「なんか合わなかったみたい。肌が荒れちゃった」

 

と。

もちろん、私の母の肌には合わなかっただけで、良いと思う人もたくさんいるとは思います。

でも5000円出してお土産とはいえ、未知の化粧品を買うのは失敗だったなあと思いました…。

 

パラオホワイト スキンモイストソープ

 

同じく、日本の会社パラオホワイトから出ている固形石鹸です。

 

クレイパックと同じ理由で後悔しました。

 

同じ理由なので、もう書きません(-_-;)

 

こちらは価格が25ドル。

 

これも固形石鹸としては中々高い。高級石鹸です。

 

私はお土産の見栄えの為だけに、クレイパックとこのスキンモイストソープを買いました。

 

が、今は後悔しています。

 

結構高額だし、それだったら日本国内でお土産じゃないけどお礼の品を買ったほうが良かったのでは…?と。

 

 

スポンサーリンク

パラオのお土産 化粧品類で買ってよかったもの

 

後悔ばかりのパラオのお土産ですが、買ってよかったものも、少しはありました。

 

ココナッツオイルの石鹸

 

パラオのお土産として固形石鹸は結構売っています。

ココナッツオイルが主成分の石鹸です。

 

写真のものは3個入りで8ドルでした。

中々リーズナブル。

 

会社の女性陣やお友達に配るばらまきおみやげとしては中々良い感じです。

 

海っぽい石鹸

またも石鹸です。

亀や貝殻の形をした可愛らしい石鹸がたくさん売っていました。

 

 

これはパラオっぽい雰囲気もあるし、可愛いし友達へ渡すお土産にちょうど良かったです。

価格は覚えてないのですが…。1個1ドルくらいだったかな。リーズナブルでした。

 

これもばらまき用のお土産としては最適でした!

 

パラオホワイト ミルキィバス

 

 

パラオホワイトで唯一買ってよかったと思ったのが「ミルキィバス」入浴剤です。

もちろんこちらもメイドインジャパンなのですが、

価格が5個入りで5ドル

うん。リーズナブル。

 

リーズナブルだったからか、日本産だろうがまあ、パラオの雰囲気ってことでいいか、と買ってよかったと思ってます。

 

これも友達に配る用に買いました。

 

パラオではお土産にはあまり期待できない…。

 

もう一度言いますが、パラオは本当に最高でした!

また行きたい、そう思える場所でした。

 

…が、お土産は本当にほんっとうに何にもないです。

 

化粧品だとか免税店でブランドをとか…ショッピングの楽しさは全然ありませんでした( ;∀;)

 

お土産も、なんとか良いものを買おうと探し歩いたのですが、ついぞ見つけることはできず。

むしろ、お土産を探す時間よりも、ビーチで遊ぶ方がパラオにいる時間を有意義に過ごせた気がします…。

 

見栄えのする化粧品などのお土産は皆無。

見栄え重視、高級志向なら、さらにお金を出して小さくても珊瑚のアクセサリーとかを買ったほうが良かったかもしれません。

(でも…、珊瑚のアクセサリーは桁が違う高さでした…。)

 

もし、またパラオに行くことができたら、私はお土産は何一つ買わなくていいや、と思っています。

新婚旅行だとそうもいきませんでしたが…(-_-;)

 

良かったな、と思ったのは素朴な石鹸たち。手作り感もあり、モノとしてもココナッツオイルのものなので肌にも優しんじゃないかな、と思います!

あと、自分は買いませんでしたが、リップバームなども小さくてリーズナブルな価格で販売してました!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME