遊びと娯楽

吉本新喜劇を観覧!飲食持ち込みOKでたこ焼き食べながら楽しんだ!

こんにちはりっこです!

先日大阪に行った際、なんばグランド花月にて吉本新喜劇を観劇してきました^^

 

折角、帰省で何度も大阪に行くのだから、試しに一度吉本新喜劇を見ておこう、
という軽い気持ちで観に行ったのですが、これが本当に面白かった!

 

しかも、吉本新喜劇の本公演が行われるなんばグランド花月は劇場は飲食物持ち込みOKな劇場でした。

 

たこ焼きを食べながら、漫才と新喜劇を楽しんできましたよっ!

その感想を報告します!

 

スポンサーリンク

 

吉本新喜劇を観になんばグランド花月へ

今回観に行った公演は、吉本新喜劇の本公演 18時15分開場の回です。

 

その日は早めになんばに到着し、ドン・キホーテの観覧車に乗ったり、なんばの街をブラブラしながら劇場「なんばグランド花月」へ到着しました。

 

 

着いたのが17時過ぎ。ちょっと早く着きすぎてしまいました。

ネットで予約していたチケットを、券売機で発見し、なんばグランド花月の中をちょっとだけ見物。

 

お土産屋さんや飲食店などがあります。

 

劇場の前では、よしもと芸人キャラクターの着ぐるみがお客さんたちをお出迎えしていました。

 

あ、ちなみに左の人は、ジャパネット高田さんではありません(笑)

 

写真を撮ってくれたりファンサービスも神対応な様子。

 

またその日の出演者の名前が張り出されていたり、本公演以外のライブもあったりして、
一日お笑いを満喫できる劇場なんだな~と思いました。

 

ちなみに、チケットは当日立ち見チケットが販売されていました。

私が見た回は立ち見も満席の様子。約2時間30分の公演を立ち見でも観たい!と思う人がたくさんいるなんて・・・。

吉本とお笑いの人気の高さがうかがえます。

 

さ、開場は18時15分。

 

ちょっと休憩したいと思い、一度なんばグランド花月を後にして、近くにある星乃珈琲店で休憩してから、再び劇場へ向かいました。

 

なんばの街は色々お店があるので、喫茶店で一息ついてもいいし、
たこ焼きとか食べ歩いてもいいし…。ドンキの観覧車に乗ってもいいし、
早めについちゃっても時間を潰すのに困らないのが良かったです。

 

 

吉本新喜劇 お弁当付きチケットとは?

 

吉本新喜劇のチケットを予約する際、お弁当付きとお弁当付きじゃないチケットがありました。

 

吉本新喜劇が行われるなんばグランド花月は飲食物持ち込みOKの劇場です。
なのでお弁当を食べながら観劇するのも楽しみの一つなんですね。

あらかじめお弁当がついているチケットとついていないチケットがありました。

お弁当付きにするかどうか悩んだのですが、私達はお弁当がない方の普通のチケットを購入。

今から思えばこちらにして正解でした♪

 

調べてみたところ、お昼の公演はお弁当を食べながら観劇している人が多いそうです。

私が観劇した回は夜だったからか、お弁当を持ってきている人はちらほらって感じでした。

ただチケットと一緒に買うことのできるお弁当じゃない食べ物を持ち込んでいる人はたくさんいましたよ。

 

なんばグランド花月は持ち込みOKなのでたこ焼きを持ち込んでみた!

 

なんばグランド花月が食べ物を持ち込み可能だと知り、何を持ち込むべきか考えていました。

 

ここは大阪らしくたこ焼き??

 

でも、流石にたこ焼きなんて持ち込んだらアウトなのかな?非常識かな?

と思ったのですが、

 

旦那が


「いいんじゃない。タコ焼き」

 

というので、思い切ってたこ焼きを持ち込んでみることに!

 

実際入ってみるとたこ焼きを持ち込んでいる人、普通にいました。一安心!

 

 

 

 

なんばグランド花月のすぐ隣にあるたこ焼きや「わなか」というお店でたこ焼きを購入。
ソコソコ列ができていたので人気店・・・なのかな?

 

 

 

ホカホカです。ちなみに、何も言わなかったのでこんな形でたこ焼きを直で渡されてしまいました。
劇場に入るまで並んだりするので、ちょっと焦りました(-_-;)

 

多分「持ち帰りで」と一声かけたら袋に入れてくれる…と信じたい…。
次回行くときは「テイクアウトで!」と言いたいと思います。

 

その他、飲み物(缶チューハイ1本と麦茶)はこれまたなんばグランド花月付近にあるドンキホーテにて購入しました。

 

いやー、なんばグランド花月は、本当に周辺が充実していて助かります。

 

ちなみに、開場後もロビーに色々お店が出ていましたのでそこで食糧調達も可能です。

スポンサーリンク

 

 

 

開場後、一日支配人さん(芸人さん)が出迎えてくれました。

 

開場のときはすごく並びました。

どこが最後尾かわからないほどの行列。

どうやら劇場への入り口が一つしかないらしく、かなり流れが悪い様子…。

指定席なので急ぐ必要はないかと思いますが、ロビーでいろいろ買いたいなど会場に早く入りたい場合は、早めに並んだ方が良さそうです。

 

そして…いよいよ開演。の前に、よしもと芸人キャラクター(着ぐるみたち)がステージ上でパフォーマンスをしてくれました。

これまた面白かったです。

 

そしてそのあとは、開演→漫才や漫談、落語→休憩→新喜劇

 

という流れになります。

 

 

ちなみに、持ち込んだたこ焼きですが、開演前にほとんど食べました。

実際、芸人さんたちの漫談や、新喜劇中は面白過ぎて常に笑っているので食べ物を食べている暇がなかった(笑)

たこ焼きはフワフワで美味しかったです。普段は「銀だこ派」の私ですが、関西に来たときくらいこういうたこ焼きも有だな~って感じ。

 

ちなみに漫談と新喜劇の間に休憩が入るのですが、これが結構短い!そしてトイレを待ってくれない。

トイレに立ったお客さんが戻ってなくても容赦なく始まります(笑)

 

今回は休憩時間になった瞬間にトイレに向かってよかった~って感じです。

 

 

無事、新喜劇開始に間に合いました。

 

なんばグランド花月でお土産をゲット

吉本新喜劇終演後はお土産店に。

夜公演で終わる時間は21時頃になってしまっていたので、お土産店には寄らずに帰る人が多かったです。

私はちょっと立ち寄り、

ぐでたまと吉本芸人さんのコラボクッキーを買って帰ることにしました。可愛いです。

 

お土産は、芸人さんグッズやおそらく新大阪とかでも買えるような大阪のお土産などいろいろありました。

 

たくさん笑った後だから購買意欲も高まっていて、なぜかコップのフチ子さん大阪verを買ってしまっていました。

 

夜公演の場合は帰りが遅くなるので、できれば観劇前にお土産も物色しておくのが良さそうです。

私も先にじっくり見ておけばよかったな~とちょっと後悔してます(-_-;)

 

なんばグランド花月の座席のおすすめはどこ?

吉本新喜劇を初めて観ました。今回私が見た席はE列3番。

前から4列目とかなり前方の席ですが、舞台向かって左側(下手側)の端の方です。

 

予約したのが公演日1週間前と結構差し迫っていたので端の席とはいえ前の方で観ることができてラッキーでした。

 

劇場の席ってそれぞれ好みがあるので一概におすすめってないのですが、私は前の方で観れてよかったな~と思います。

 

何より前方の座席の方が芸人さんたちの表情が良く見えるのです。

ミュージカルや大人数が出る演劇であれば、後ろの方で全体の動きが観れた方が面白いというのもありますが、

吉本新喜劇に関しては、前の方で芸人さんの表情が見れる方が面白いのではないかな??と個人的には思います。

 

新喜劇もそれほど大きな動きがあるわけでもありませんでしたし、前半の漫才も、芸人さんの顔が良く見られるほうが面白い気がします。

 

なので、次回行くときも前方でできれば真ん中のブロックの席を取りたいな~と思いました♪

 

 

 

吉本新喜劇はつまらないのか、おもしろいのか。

 

正直、吉本新喜劇が面白いかどうか、それともどうせ大阪の地元の人しかわらえないようなつまらないものなのか…。

試すつもりで今回吉本新喜劇を観に行きました。

 

何様のつもりだって、感じですよね(笑)

 

我ながらそう思います。

 

私は普段、あまりテレビでお笑いは見ないし、
お笑い番組を見ていてもそれほどゲラゲラと笑う方ではないし、

 

観覧のお客さんたちが爆笑していても

 

「え、何が面白いの(´・ω・)」

 

と真顔になっている方です。

 

でもせっかく頻繁に大阪に行くんだから、一応観ておこう、そんな気持ちでなんばグランド花月に行きました。

 

本当に芸人さんたちに失礼ですが、あまり期待はしていませんでした。

 

新喜劇はもしかしたら面白いかもいれないけど、新喜劇の前にやる漫才や漫談はつまらないかもな~。

 

そんな気持ちで、観に行きました。本当に失礼なヤツです。

 

 

・・・が、すっごく裏切られた。

 

 

面白かったです。高飛車な態度でなんばグランド花月に足を運んだ自分が恥ずかしいです。

 

吉本新喜劇ももちろん面白かったのですが、漫才も最高に面白かった。

 

やっぱりテレビで見るよりも「生」はすごっく面白いんだな。
「生」っていいな。と思いました。
「生」ならではのハプニングもありました。
新喜劇でたこ焼き屋さん約の人がセリフを忘れて、劇が一時完全に止まり…
そして、台本を確認しに、突然いなくなるという…(笑)
テレビで放送される回だったのに…あちゃー(;^ω^)
でも、そのハプニングでの芸人さんたちのアドリブや対処も面白くって、笑ってしまいました。

セリフを忘れて止まったら、普通の劇なら最悪ですよね。頑張ってもマイナスにしかならない…。
でも、新喜劇の雰囲気と芸人さんたちの力で笑いがプラスされるなんてすごい…!!

 

最高でした。

 

素敵な、お笑い体験をありがとう。とスタッフキャストの皆さんにお伝えしたくなりました。

 

 

面白かったので、今回は旦那と2人で行きましたが、

次回年末年始に大阪へ帰省した時は義母と義父も誘って4人で観に行くことにしましたよ♪

 

とっても気に入ってしまいました。リピート確定です♪

 

ちなみに、なんばグランド花月がある、大阪難波もブラブラとして楽しかったです。特に・・・

なんばにあるドンキの変な観覧車が面白かったです(笑)

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME