遊びと娯楽

スパワールドへ行ってきた!温泉、岩盤浴、ロウリュウの感想は?

こんにちは、りっこです!

 

先日大阪に出かけた際、一人で大阪新世界にあるスパワールドへ行ってきました!

スパワールドはプールも魅力的な施設なので家族連れがたくさんで、一人で来ている人はほとんどいませんでしたが、結構楽しめましたよ!

 

 

流石に一人だったのでプールには行かずに世界の大温泉と岩盤浴、そして岩盤浴で行われるロウリュウに参加してみました!

今回はスパワールド(プール以外)の感想やお盆真っただ中、夏休みの混雑状況をお伝えします!

スポンサーリンク

 

 

スパワールドへ行ってきた!

スパワールドに行ったのはお盆真っただ中8、8月12日(日)の夕方17時頃。
旦那の実家に帰省に大阪に来たのですが、この日の夜旦那は友達飲み会とのこと。

私は旦那のお友達の飲み会に同席するのは面倒なのでスパワールドに一人で行くことにしました♪

まずは、券売機でスパワールドの入場券を購入です。

この日はお盆の特定日(価格が高くなる日)だったので、

大人3,000円 子供1700円

という入場料です。

 

通常であれば、大人が1200円、子供1000円とかなりリーズナブルです。

この価格にはプールと温泉の金額が含まれています。
プールにはいかず温泉だけでも価格は変わらないのが個人的には残念。

 

 

1日入場券で3000円の入場券を購入し、スパワールド店内へ。

 

 

受付で、「ご利用は初めてですか?」と聞かれたので「初めてです!」
と答えたところ、色々と館内の説明をしてくれるのかと思いきや、

下駄箱の場所を案内されただけで、何の説明もなくスパワールドの館内へ放り込まれました。(;^ω^)

 

 

スパワールド館内で呆然とする私…。

 

 

様々な疑問が湧いてきます。

 

・岩盤浴はどこで申し込めばいいの?価格はいくらなの?

・スーツケース預けたいんだけどどうしたらいいのかな?

・タオルや館内着は?

・お風呂はどこ?

 

教えてくれないなら、仕方がありません。自力で探すか、店員さんに聞くのみ!

 

まずはフロア案内を。

 

 

8階がプール
6階がアジアゾーン(お風呂) その日は女性風呂
4階がヨーロッパゾーン(お風呂)その日は男性風呂
3階が岩盤浴
2階がフロント

 

という事がわかりました。
温泉は、アジアゾーンとヨーロッパゾーンがあり、それぞれ月替わりで男性と女性が入れ替わるそうです。

 

私が出かけた日は女性はアジアゾーンでした。

 

またスーツケースはフロントで預かってくれました。

 

タオル、館内着は浴場、ロッカールームに用意してあるとのこと。

 

岩盤浴の申し込みは、3階。フロントにある自動精算機、向かって左側に岩盤浴の受付がありました。

 

清算は退館時にまとめて。岩盤浴着と岩盤浴の時に下に敷くバスタオルをもらってお風呂のロッカーで着替えます。

 

 

では、疑問が解決したところで、温泉(アジアゾーン)へ行ってきました!

スパワールド温泉の感想

その日はアジアゾーンのお風呂が女性だったので、アジアゾーンへ。

まず、お風呂全体の感想が

 


「広っ!」

 

 

ということです。

 

お風呂の湯船自体も広く大きいのですが、
スペースの使い方が贅沢、というか、全体的にすごく広いのです。

 

本当に素っ裸で歩いていいのか心配になるほど広い。

 

浴室に椅子やテーブルなどのある休憩所みたいなところまである!

 

素っ裸で…?なんだか開放的かつ、ちょっと恥ずかしい(笑)

 

 

さて、肝心の温泉ですが、
アジアの各国、イスラム、バリ、日本、ペルシャ、ドクタースパのお風呂が楽しめます。

 

 

ん?ドクタースパ?一つ国じゃないのも混じってます(笑)

 

 

ちなみに私が気に入ったのはこの唯一国じゃないやたら近未来的な雰囲気のドクタースパです。

炭酸泉、水素のお風呂、酵素のお風呂が楽しめます。

 

 

他の「国をイメージしたお風呂」は雰囲気はとても楽しいのですが…。

 

とてもゆっくりできる雰囲気ではありませんでした。

 

というのも…

 

・夏休みだからか混雑している
・子供も多く賑やか

 

静かな温泉で、ゆったりしたい!という気分だとがっかりしてしまうかもです。
私はそういう気分だったのでがっかりしてしまいました。

 

ただ、子供連れが多いので、もしも自分に子供がいて、子連れだったら、
気兼ねなく過ごせるので子連れ、家族連れにはいいのかな?と思います。

 

 

スパワールドの温泉の混み具合

 

お盆時期、夏休みということもあり、スパワールドの温泉は混雑していました。

ちょうど私が入った17時は、プールを終えて温泉へ来る人が多いかな?と思われる時間帯です。
とっても混んでいました。
しかし、温泉エリアがすごく広いので、行く手を阻まれるような混雑具合ではありません。

浴室内も、大きいので、ゆったり…はできなくてもゴミゴミした印象はありませんでした!

洗い場も充実しているので並ばなければ使えない、というほどの混雑ではありませんでしたよ。

 

スパワールドの温泉は汚い?

これは、残念ながら、汚かったです。

人が多いのでどうしてもしょうがないのですが残念ながら汚かったですね…。

 

スパワールドはタオルを無料で貸し出してくれます。そのタオルはロッカーに置いてありご自由にお取りください形式。
そのためか、残念ながらマナーのあまりよろしくない人達が多いのか、

 

 

いたるところに誰が使ったかわからないタオルが放置されています。

 

 

そのタオルが温泉の雰囲気を台無しにしているなあ…あと純粋に汚いなあと思ってしまいました。

 

 

あとスパワールドは古い施設だから仕方がないのかもしれませんが、
細かいところに汚れが目立ってきていましたね。

 

これも原因で、私はスパワールドの温泉ではゆっくりできませんでした(;^ω^)

 

どうしても気になっちゃって…。

 

ドクタースパだけちょこっと楽しんで、シャワーを浴びてすぐにお風呂からは退散してしまいました。

 

 

スパワールドの温泉にあるアメニティ

アメニティはかなりそろってましたよ~。

スポンサーリンク

 

・タオル(フェイスタオル、バスタオル)
・館内着
・シャンプー、リンス、ボディーソープ
・洗顔(メイク落としも兼ねてる)
・化粧水、乳液

 

基本的に手ぶらで来てもなんとかなる、くらいのアメニティはそろっていました。 ただクレンジングは、洗顔と兼ねているのでメイク落ちはそんなに良くなさそうな感じです。

 

 

スパワールド岩盤浴の感想

 

温泉にはちょっとがっかりしてしまいましたが、気を取り直して岩盤浴へ!

 

岩盤浴は別料金1000円でした。

 

岩盤浴も温泉同様「世界の」をテーマにしています。

 

 

ざっくりまとめますと

塩熱宮 47度 イスラエル
楽熱宮 67度 エジプト
鉱暖宮 39度 オーストリア
薬熱宮 52度 韓国
香蒸宮 49度 ロシア

となっています。

 

あと、これは岩盤浴って言うのかな?というゾーンも。

 

・冷風宮 
アイルランドをイメージしたゾーン。扇風機が回っているとてもひんやりとした部屋です。
岩盤浴の後のクールダウン用のお部屋

 

・石温宮
トルコをイメージしたゾーン。
マットレスが敷かれていて休憩するのにぴったり。
岩盤浴ゾーンの入り口に入るとすぐ見えるゾーンです。
真ん中に大きな地球儀が。
東京の科学未来館を彷彿とさせます。

明るくなったり、暗くなったりと、一定間隔で夜と昼を楽しむことができます。

 

 

・森温宮
カナダをイメージしたゾーン。というかリクライニングスペースで仮眠ができます。
ここに漫画が置いてあり、リクライニングゾーンや、トルコをイメージした休憩スペースで読むことができます。

 

 

岩盤浴は温泉とは打って変わってとてもきれいです。 清潔感がありました。
ここではとてもゆっくりできましたね。

 

 

一応全部の岩盤浴に入りましたが、

私が一番気に入ったのは「塩熱宮」イスラエルをイメージした岩盤浴です。

 

正直国のイメージは良くわからなかったのですが、岩塩が引き詰められていて、
その上に横になります。ハーブのいい香りもして癒されました^^

 

 

水分補給が大切な岩盤浴ですが、お水は岩盤浴エリアにある売店か、自動販売機で買う必要があります。

 

 

スパワールド岩盤浴への持ち物は?

岩盤浴に行くときって、何を持っていったらいいか悩みますよね。

岩盤浴ゾーンには、貴重品用のナンバー式ロッカーもあるので、携帯やお金などロッカーから持って出てもOKです。

 

ただ、館内では清算は全部リストバンドなのでお金は必要ないかと思います。

 

私はスマホとペットボトルとタオルを持っていきました。 休憩ゾーンにいるときはスマホを持ったまま。
岩盤浴へ行くときはスマホのみ貴重品ロッカーへ預け、ペットボトルは各岩盤浴の入り口付近にある荷物置き場に置きましたよ。

 

 

あと、お風呂で借りれるタオルを持ってきたのですが持ってきてよかった~と思いました。

 

 

岩盤浴セットに入っているバスタオルは基本的に、床に敷くものです。

 

なので汗を拭くためにタオルは必須だな~と思いました!

 

 

あ、あと岩盤浴ってすごく汗をかくので、替えの下着がなければノーパンがいいと思います~。
ノーパンが嫌な場合は替えのパンツ必須です!(笑)

 

 

スパワールドでロウリュウを楽しんだ!

エジプトの岩盤浴「楽熱宮」にて「お笑いロウリュウ」というものがあるとのことで参加してみましたよ~。

ロウリュウってフィンランド発祥なのにエジプトの岩盤浴でやるのか~

案外世界観は適当な様子です(笑)

さて、この「お笑いロウリュウ」

流石大阪とでも言いますか、お笑い芸人さんがロウリュウをやってくれます。

 

 

私が参加した回は18時の回。

 

 

18時少し前に岩盤浴内でスタンバイしていると18時に芸人さん2人が入ってきました。
岩盤浴内の温度は約67℃ほど。結構暑いです。

 

この暑い中、お笑い芸人さんたちの自己紹介、面白おかしく注意事項の説明、お話などが続いていきます。

 

 

このお話が…

 

 

 

長い…

 

 

 

面白いんだけど…

 

 

 

長い…

 

 

 

そして、熱い…

 

 

 

18時5分

 

 

 

5分間、芸人さんは話し続けています…。

 

 

 

熱い…。長い…。

 

 

 

そして18時10分

ついにロウリュウが始まりました。

 

中央のサウナストーンにアロマオイルを混ぜた水が上から注がれます。自動で。
そしてお笑い芸人さん2人と旋風師と呼ばれる団扇で仰いでくれる女性が二人。
4人でお客さんたちを仰ぎ始めてくれました。

 

 

 

18時15分 ロウリュウ、終了。

 

 

 

ロウリュウの風が熱かったのか、

そもそも70℃近いサウナで10分近く座っていたから熱かったのか。

 

 

芸人さんたち、タオルで風を送る前に70℃近いサウナの中でおしゃべりを続けてとても大変そうだな…と思いました。

 

タオルで風を送っている段階でもうヘロヘロで辛そうでしたもん…。

 

お笑いロウリュウ…。楽しむぞ!という気持ちで挑んだのでとても楽しかったです。

 

「ロウリュウ」に期待するとがっかりするかもだけど「お笑い」に期待するといい感じです。

 

お笑い:ロウリュウ = 9 : 1

 

 

 

って感じですね。

でも新鮮で楽しかったです。

 

 

その他ロシアをイメージした「香蒸宮」にて「自動ロウリュウ」も体験しました。

 

 

天井から機械が下りてきて、自動的にお水をサウナストーンへかけてくれます。

 

 

なんていうか…地味でした。

スパワールド岩盤浴の混雑状況

お盆時期で温泉の方はかなりの混雑具合でしたが、岩盤浴に関してはかなーり空いていました。
岩盤浴の室内で一人っきりっていう瞬間もあるくらい。

 

 

お笑いロウリュウでは芸人さんが、

 

 

「普段の土日だと、ロウリュウも100名近くお客さんが入るんですけどね。
今日は25名だそうです!」

 

 

と言っていたのでかなり空いていたみたい♪

 

 

お盆シーズンは入館料も高いし、常連さんはあまり来ないのかもしれませんね。

 

そして、やっぱり子供連れが多いからプールと温泉のみで岩盤浴の方にはあまり人が流れてこないのかもしれません。

 

かなり空いていた、ということもあって、一人でゆっくりと過ごすことができました。
とても癒されて、岩盤浴に着てよかったな~と思いました!

 

 

スパワールドの感想 まとめ

 

一人で夜のスパワールドを満喫してきました。

温泉はちょっと汚れや騒がしさが気になり楽しめませんでしたが、
岩盤浴の方は気持ちよくて、静かで、お笑いロウリュウも楽しめたし最高でした^^

 

賑やかなところなんで一人で行くのはちょっと寂しい感じかもしれません(-_-;)

 

もし、いつか子供ができたら子連れて行ったらまた楽しく感じるかもしれないな~と思いました!

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME