遊びと娯楽

マリンパーク御前崎の海水浴場へ行ってきた!シャワーなど施設や食事について!

こんにちは、りっこです。
先日、友達と静岡県御前崎市にある「マリンパーク御前崎海水浴場」へ行ってきましたよ♪

 

思っていたより海がきれいでした。

 

トイレやロッカー、シャワーなどの設備も充実♪

 

当日の様子を写真と一緒にレビューします。

 

御前崎で食べた食事も最高でした…!

 

 

スポンサーリンク

 

マリンパーク御前崎 海水浴場へ行ってきました!

マリンパーク御前崎海水浴場に出かけたのは8月最初の土曜日でした。

 

その日はちょうど、御前崎みなと夏祭りが開催される予定の日で、準備が着々と進んでいる様子。

 

そのため、普段の海水浴場は8時~17時までの営業時間が、

その日は8時~15時30分までとなっていました。

 

お祭りがあるのに、なのか、お祭りがあるからなのかわかりませんが、
その日の海水浴客はまばら。とても広々と海を満喫することができました。

 

私達は横浜から約3時間ほどかけて車で御前崎へ到着。

車は無料の駐車場に止めました。

 

お祭りの影響で一部駐車場に入場規制がかかっていましたが、
全く問題なく駐車場に車を止めることができましたよ。

駐車場はとてもひろく、車がたくさん止められそうでした。

 

 

御前崎海水浴場の更衣室とロッカー

御前崎に到着し、浜辺に簡易テントとレジャーシートを敷いたら、水着に着替えます。

 

更衣室は無料で使うことができました。

仮設のプレハブです。
中にはエアコンがないので、すっごく暑かったです。
汗をたくさんかいてしまったら水着へ気軽難易度が上がるので急いで着替えました。

 

ロッカーは更衣室の中にありました。
ざっと数えましたが20個あるかないかくらい。
大きさは結構小さいです。なのでお財布から最低限のお金を取り出し、お財布のみロッカーへ。
100円で使えます。お金は戻ってこないタイプのコインロッカーです。

ロッカーを利用する人は少ないのか、ほとんど空いていました。
(というか、私達以外使ってませんでした。)

 

 

みんな、車に貴重品などは置いてきているのかもしれませんね。

 

 

御前崎海水浴場はシャワーが良い

更衣室のすぐそばに、シャワーがあります。
シャワーは有料で大人が500円、子供300円です。

 

嬉しいのが、シャワーに時間制限がないというところ。

海水浴場によっては、10分〇〇円だったりして、途中でシャワーが止まってしまうととても不便なんですよね(-_-;)

御前崎のシャワーは有料ですが、時間制限はないので、焦らずにシャワーを浴びることができます。

 

 

 

海で遊んだ後にシャワーを使いましたが、とても快適でした。

シャワーの出も申し分なく、中も清潔^^
数がそれほど多くないので、並ぶことにはなりましたが満足でしたよ。

 

当然ながら、シャンプーやリンスなどは備えてはいませんので、持ってく必要ありです。

念のため、私もシャンプー、トリートメントをちゃんと持参していたので良かったです。

 

 

御前崎の海はきれいだった!

さて、着替えを済ませたら、海へ向かいます。

 

海は、思っていた以上にきれいでした。

 

そりゃあ、もちろん、沖縄の海のようにコバルトブルーが透き通っていて…ということはありません。

が、海面をのぞき込むと、海の中がちゃんと見えます。

 

透明度がそこそこあると思います。

なんでも、環境省水質判定AAの綺麗な水質な海だそうです。

 

江ノ島や湘南の海とは段違いにきれい^^

安心して海を楽しむことができました。

 

 

スポンサーリンク

御前崎でバナナボートを満喫!

さあ、海のきれいさを確認したら、今回の一番のメインイベント「バナナボート」へ。

 

御前崎のバナナボートの料金は大人2,000円、子供1,000円です。

 

初めてのバナナボート体験。

バナナの形をしたボートに跨ります。
そのバナナボートからは紐が出ていて、小型の船につながっています。
その船が勢いよく海面を走ることによって、思いっきりバナナボートが魅かれ、スピードやスリルを楽しむ海のアトラクションです。

 

私、泳げないうえにジェットコースターは苦手…。

 

だから、最初はとても怖かったのです。

 

 

バナナボートから落ちたら怖いなあ・・・とずっと思っていました。
でも、今回は落ちずに楽しむことができましたよ。

→発見!バナナボートから落ちずに楽しむコツはこちら

 

 

でも、やり始めると、すっごく楽しい!

 

 

すごく楽しいのです。もう楽しいとしか言いようがありません。

 

 

小型の船が波の上をビューンと走っていき、それにつられてバナナボートもスピードを上げて走っていきます。

 

 

 

 

 

あれ、ひっくり返りそう?やばいかも!あ、大丈夫だ。
てか、水しぶき、水しぶき!ヤバイヤバイ…!
目が、目が―っ!目が痛いっ!痛い!
海水がっ!海水が、目に、目に…。
目が…!目が~!うわぁー!
ギャーっ!うわぁー!!ウソダー!オギャー!うぎゃー!!

 

 

 

 

と、ありとあらゆる変な声で叫びまくりました。

さぞ、うるさかったことと思います。

 

とても楽しかったのですが、つらかった点を一つ上げるとすれば、
水しぶきが勢いよくかかるので、目が海水に染みてすごく痛かったです。

 

なので、次行くときはゴーグルをもっていこうと思っています。

 

マリンパーク御前崎での食事はここで食べた!

さて、バナナボートを満喫したら、おなかが空いてきました。

 

マリンパーク御前崎海水浴場にはいくつか海の家も有り、ラーメン、かき氷などの定番海の家グルメを楽しむことができます。

が、御前崎海水浴場のすぐ近くにある「御前崎なぶら市場」まで少し歩き「一本釣り 日光丸」というところでランチにしました。

 

ココに行く際は、さすがに水着姿まんまで行きますと浮きますので、
水着の上からパーカーを羽織り、下はショートパンツをはいて、ビーチサンダルも履いて向かいます。

 

なぜ海の家グルメを楽しまなかったのかというと、
この「一本釣り 日光丸」の名物「わら焼きカツオ」が食べたかったからですっ!!

 

 

ジャーン

 

藁焼きトロカツオ定食1280円!
ちなみにトロカツオではなく藁焼きカツオの場合は980円

 

 

 

こんな天に上るような炎で藁焼きしてくれます。

 

藁の風味がカツオに移っているのでしょうか、香ばしく、ちょっと独特な味がします。

 

トロカツオはとても柔らかくとろけました…♪

 

もちろん、トロカツオ以外のお刺身定食やばらチラシなどもあり、そちらも美味しそうでした^^

 

 

マリンパーク御前崎海水浴場は最高♪

 

THE海水浴場という感じの海水浴場へ海水浴やマリンスポーツ目当てで行ったのは本当に子供のころぶりでした。

最高に楽しかったです♪

 

御前崎の海水浴場は、関東ではかなり海がきれいな方だと思いますし、バナナボートは最高でした^^

 

それに、ゴミゴミと混雑も少なく、広々と遊べたのも嬉しいポイント。

 

 

食事は海の家も捨てがたいけれど、藁焼きカツオも最高に美味しかったですよ^^

 

 

ただ残念だったのは、水上アスレチックが台風により壊れて、営業休止中だったこと。

来年は水上アスレチックも楽しみたいな~とひそかに思っています。

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME