美容

トリートメントもノンシリコンにすべき?選び方や人気の5選!

こんにちは、りっこです。

ノンシリコンシャンプーという言葉は良く耳にしますが、そういえばノンシリコントリートメントってあまり聞かないなって思いませんか?

 

最近ではノンシリコンシャンプーが人気だし、なんとなく気に入っているノンシリコンシャンプーとライン使いでトリートメントも選んでいたのですが…。

 

 

実は、ノンシリコンシャンプーとセットになっているトリートメントでも、シリコンが含まれていることが多いのです!

 

折角ノンシリコンシャンプーにしても、トリートメントがシリコン配合なら意味ないじゃん?

 

 

と思ったのですが、トリートメントにシリコンが含まれるのにはそれなりの理由がありました。

 

また、探せば、ノンシリコントリートメントも存在します。

 

ノンシリコントリートメントのメリットやデメリット、向き不向きについて書いていきます。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

トリートメントもノンシリコンにすべき?

ノンシリコンにこだわってシャンプーを選ぶ人は多いと思うのですが、そのシャンプーとライン使いしているトリートメントにはシリコンが含まれていることが多いです。

 

 

そもそも、シャンプーやトリートメントに含まれるシリコンとはどういうものでしょうか?

シリコンは、人工的に作られた高分子ポリマー。
髪の毛を外側からコーティングして、髪に艶を与え、指通りを良くする役割があります。

 

髪の毛にはキューティクルというものがあり、コレが剥がれると髪がパサパサに傷んでしまう、というのは聞いた事があると思います。

 

シリコンはこのキューティクルの代わりに髪の毛を補修して髪を綺麗に見せてくれます。

 

一見、特に悪いことのないように見えますが、なぜ最近ノンシリコンシャンプーが流行るなど

「シリコン=悪い物」というイメージがついているのでしょうか。

 

 

髪を綺麗に見せてくれるシリコンですが、デメリットもあります。

 

 

・敏感肌の人は頭皮が荒れてしまう場合がある
・パーマやカラーが入りにくくなる

 

 

といったデメリットがあります。

 

 

シャンプーの場合はトリートメントとは違い、頭皮を洗うものですから、そもそも髪の毛を補修するシリコンは必ずしも必要ではありません。
むしろ、肌が荒れる可能性があるのであれば、ない方が良いですよね。

 

 

また、シリコン自体に大きな問題がないとしても、シリコンをたくさん配合しなければならない程、洗浄力の強いシャンプーがそもそも肌に優しくないという考え方もできます。

 

そんな考えから、シャンプーに関してはノンシリコンが圧倒的に人気なのではないでしょうか。
パーマやカラーを楽しむ人も増えていますしね!!

 

 

それに対して、トリートメントはどうでしょうか?

 

肌が荒れてしまう可能性がある、とはいっても、トリートメントは地肌には直接付けないので、シャンプーよりかはシリコンの影響は少ないかと思われます。

 

また、そもそもトリートメントは髪の毛をツヤツヤにしたり、ダメージを補修したいと思って使うもの。
目的とシリコンの効果が一致していますよね。

 

なので、トリートメントにシリコンが配合されているということは当然といえば当然なのかもしれませんね。

 

逆にシリコンフリーのトリートメントだと、髪のきしみが気になったり、人によってはパサつきや広がりが出てしまうという可能性もあります。

 

シリコン=悪い物

 

というわけではなく、

自分にはノンシリコントリートメントが合うのか、シリコンが入っているトリートメントでも問題ないのかを見極めることが必要ということになります。

 

 

自分が使っているトリートメントがシリコン配合かノンシリコンかをチェックするには、成分表を見ます。

 

シリコンの成分表示名は以下のものが多いです。

 

ジメチコン、シクロメチコン、シロキ、ジメチコノール、シリカ、メチコン、シクロペンタシロキサン

 

シリルやシリカ、~ポリマーなんて成分はシリコンの成分の可能性が高いです。

 

それっぽい表示があったら、実際に成分名で検索してみると詳しくわかるかと思います!

 

 

おそらく、あえてノンシリコントリートメントを選んでいなければ、シリコン配合のトリートメントになっているのではないでしょうか?

 

 

私も今現在使っている、ノンシリコンシャンプーとセットになっているトリートメントの成分を見てみたら、ばっちりシリコン配合のトリートメントでした。

 

 

ノンシリコントリートメントが合う人とは?

では、どんな髪質の人がノンシリコントリートメントが合う可能性があるのでしょうか?

 

・わずかなシリコンでも肌荒れする敏感肌の人
・髪が細く、少な目、ボリュームが欲しい人
・髪がベタっとなりがちな人

 

 

こういった人は、ノンシリコントリートメントを試してみる価値があるかもしれません。

 

特に今までどんなトリートメントを使っていても髪がべたつきがちで、重さが気になっている人には、ノンシリコントリートメントの方がボリュームアップでふんわりとした仕上がりが期待できるかと思います。

 

 

ノンシリコントリートメントが合わない人とは?

 

逆にノンシリコントリートメントが合わない人もいます。

 

 

・髪の毛のダメージがひどい人
・乾燥しがちで、パサ付きに悩んでいる人
・髪の毛が広がりがちな人

 

 

こういった悩みを持っている人や、髪の毛のダメージがひどい人は、髪の毛を補修してくれるシリコンの入っているシリコン配合のトリートメントの方が仕上がりがきれいになります。

 

 

ノンシリコントリートメントの選び方は?

ノンシリコントリートメントは、シリコンが配合されていません。

そのため、髪の毛がゴワつきやすかったりパサつきやすくなってしまうのですが、それを補えるような保湿効果が高い成分が配合されているトリートメントを選ぶのが良さそう。

 

保湿効果が高く、よくトリートメントに配合されている成分は

 

 

・グリセリン
・スクワラン
・バリン
・ホホバ種子油
・アロエベラ液汁
・加水分解コムギ
・シアバター
・ダイズステロール
・ハチミツ
・ヒドロキシプロピルキトサン
・プロリン
・ピロリドン酸ナトリウム

 

スポンサーリンク

その他、オリーブ油など植物油などが用いられることが多いです。

 

ヒドロキシプロピルキトサンなどエビやカニなどの甲殻類の殻から抽出されて、シリコンの代わりになるような成分もあります。

 

ノンシリコントリートメントを使ってみたいけれど…、手触りなどはやっぱり気になるという人は、そういう成分に注目してノンシリコントリートメントを選んでみてもいいかもしれません。

 

 

ちなみに、シリコンの代わりになるような天然由来の成分はこちら

 

 

・キトサン
・ヒドロキシプロピルキトサン

・ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン(羊毛)
・ピロリドンカルボン酸
・ブラシシルイソロイシンエシレート
・ポリクオタニウム

 

 

ノンシリコンだと、シリコン配合のものより手触りがゴワ付きやすくなってしまうものですが、

その分、その他のシリコンの代わりになるような成分を使っていることが多いので、

そういったところに注目しつつ、ノンシリコンシャンプーを選んでみるといいかもしれませんね。
(その分お値段は…ちょっとお高いのですけどね!)

 

 

ノンシリコントリートメントで人気のものは?

では、実際にノンシリコントリートメントを探してみました!
探してみた中で、口コミ評価も高く、買ってみたい!と思ったノンシリコントリートメント(コンディショナー)を5つ紹介します。

 

 

ピュアナチュラルトリートメント

 

楽天でも比較的手ごろな価格で購入できるピュアナチュラルトリートメントL

 

口コミ評価も高く人気のノンシリコントリートメントです。
プチプラな価格も魅力的。

 

保湿は、植物性オイルが使われています。

ハーブの匂いがさわやかで好評の様子。
肌に優しい成分ばかりなので、抜け毛や頭皮トラブルのある人にはいいかも!

 

 

 

インフィット アジューダドルチェ

 

こちらも3桁で買えるノンシリコントリートメント。

 

可愛らしいパッケージででテンションも上がります。
ホワイトフローラルの香りが好評!

 

密に、私も狙っているシャンプー&トリートメントです!
(今使ってるのが使い終わったらセットで買ってみたい!)

 

 

保湿力のあるバリンや、その他ココナッツオイルやアボカドオイルなどアンチエイジングに優れた植物油が配合されています!

 

 

ミューネ シリコンフリーコンディショナー

 

こちらも、比較的リーズナブルなシリコンフリーなコンディショナー。

さっぱりとした使い心地です。

 

ナチュラルハーブな香りが美容院みたい!と好評。
シリコンの他、合成着色料や紫外線吸収剤などもフリーな肌に優しい処方です!

 

 

モーガンズ ヘアコンディショナー

 

ちょっと、先ほどのラインナップよりお値段が上がります(笑)
しかし、口コミ評価は高く人気のトリートメント。

 

植物由来成分が99%

根本から立ち上がるふんわりとした仕上がりになるのがウリです。
上品で落ち着いた香りも人気です!

 

コンディショナーはやや伸びが悪いという口コミもあります。
(みんなシャンプーとコンディショナーをセットで買って、コンディショナーだけすぐなくなっちゃうみたい…!)

 

ノンシリコンですが、サラサラツルツルな仕上がりになるのが魅力。

 

 

さくらの森 ハーブガーデンコンディショナー

 

水の代わりにハーブティを使っているんですって。
なんか、すごそう、使ってみたい…!

 

ラベンダーやオレンジのアロマが配合された、ハーブの香りが公表。
天然由来成分だけで作られているので肌にも環境にも優しい無添加コンディショナーです。

 

 

自分に合ったトリートメントを!

ノンシリコンのトリートメントについて紹介しました。

 

頭皮には付けず、洗い流すトリートメントなのでノンシリコンに必要以上にこだわる必要はない…とは思うのですが、それでもシリコン配合のトリートメントで肌が荒れたりする人や、どうも髪のべたつきが気になる人には、選択しの一つとしてノンシリコントリートメントも良いですよね!

 

私も髪の毛が細目でボリュームが出ない方なので…今度ノンシリコントリートメントにチャレンジしてみたいな、と思っています!

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME