美容

ココナッツオイルでオイルプリングをした体験談!味や効果を正直に!

こんにちは、りっこです。

 

この前、オリーブオイルでオイルプリングをして、気持ち悪くて後悔したのですが、
懲りずに、ココナッツオイルを購入して、オイルプリングを試してみました。

そしたら、思いのほか、あれ?これいいじゃない…?となったので、お話したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ココナッツオイルでオイルプリングをした体験談!

 

 

というわけで、ココナッツオイルでオイルプリングをしました^^
今回試してみたココナッツオイルは、楽天で購入した、エクストラバージンココナッツオイルです。

 

 

 

 

オイルプリングに向いているココナッツオイルは、バージンココナッツオイルがいいんですって。
精製されてない、保存料を使っていないココナッツオイルのことをバージンココナッツオイルといい、その中でも品質の良いものが「エキストラバージンココナッツオイル」って言うんですって。

 

というわけで、どうせココナッツオイルでうがいをするなら良いものがいいよね!
と、エキストラバージンココナッツオイルを選びました!

 

 

ココナッツオイルでのオイルプリングを夜にやってみた

ココナッツオイルでのオイルプリングですが、オイルプリングを行う時間は、寝起き一番が一番良いらしいです。

…でも、朝は時間がないし、10分~20分もうがいなんかしてられないな、と思い、まずは夜、寝る前に行うことにしました。

ココナッツオイルでのうがいをする、しないに関わらず、歯磨きはした方が良いとのこと。

あくまで、オイルプリングはうがいで、虫歯に良いだとかホワイトニング効果が…とは言われていても、歯垢を取ることはできませんしね。

 

 

ネットで調べてみると、オイルプリング→歯磨きという順番が良いっぽいのですが、私はなんだか気になって、

 

しっかり目に歯磨き→ココナッツオイルでオイルプリング→デンタルフロス&軽めに歯磨き(フッ素を塗り広げるくらいの気分)

でやってみることにしました!!

 

 

ココナッツオイルが固まるんだけど…

 

スポンサーリンク

 

ココナッツオイルの瓶のふたを開けてみると、半分固まっていて、半分液体、というような状況でした。

その日の気温は26度前後。ココナッツオイルは25度以下で固体になるんです。

なので、常温で保管していて、25度程度だとこんな風に、半分固まり、半分液状というような状態になるんですね。

 

ちなみに、冬は常温でも固まってしまいます。

 

ココナッツオイルでうがいをするのに、固まっていたらできないじゃん!

固体だったら、うがいじゃなくて飴をなめているみたいになっちゃうじゃん!

 

って思ったのですが、実は固体の場合もそのまま、口に入れてOKなんですって。

固体になっているココナッツオイルの塊を口の中で転がすと、体温により溶かされて徐々に液体になっていくんだとか。

 

 

というわけで、私もこの、半分固まっている状態で口の中に入れてみました。

オリーブオイルでの苦い思い出があるので、覚悟を決めて口の中へ・・・。

 

固体、と言ってもまだまだ柔らかく、柔らかめのゼリーみたいな食感でした。

 

口の中でもぐもぐしているとあっという間に液体に変わりました。

そして、トロトロだったオイルが唾液と混じりサラサラになっていきます。

 

味は・・

 

 

「お、おいしい…!!!!」

 

 

そう、美味しかったのです。甘くて、美味しかった。

 

オリーブオイルでのうがいの時にかなり気持ち悪くて苦痛しかなかったので、覚悟をしてココナッツオイルを口に含んだのですが、甘くて、美味しかったのです。

私、ココナッツそんなに得意じゃないのに…。

 

口いっぱいにココナッツの香りが広がるのですが、そんなに癖のある嫌な香りじゃなかったのです。

 

20分、ココナッツオイルでのうがいを続けることができました。

オリーブオイルは10分が精いっぱいだったのに…。

 

しかもオリーブオイルでのオイルプリングは、うがいに集中しないと、おえぇってなってしまいそうだったのですが、

ココナッツオイルは全く辛さがなかったので、特に集中せず、風呂上りにドライヤーをかけながら、うがいをすることができました。

 

これなら、継続できるような気もするし、朝、お弁当を作りながらとかできそうだなあと思いました♪

 

 

ココナッツオイルでのオイルプリングの捨て方

 

さあ、ココナッツオイルでのうがいをし始めて大体20分。
そろそろいいかな~っと思い、口の中のオイルを捨てます!

 

ココナッツオイルに限らず、オイルプリングが終わり、オイルを捨てるとき、流しに流してはいけないのです。
ココナッツオイルは25度で固まります。つまり下水に流した後、外気温によって固まってしまうのです。

 

すると…水道が詰まってしまうことになるんですね。水のトラブル~♪に電話をしなければいけなくなります(-_-;)

 

 

あと、飲み込むのもダメなんだとか。
オイルプリングの後のオイルには、体中の毒素がオイルに溜まっているので、コレを飲むことはせっかくデトックスした毒素を体に取り入れることになるんだとか。

 

本当かよっ!体中の毒素がうがいをしただけでオイルに溜まるのかよ!っと、突っ込みどころは満載ですが、

普通に20分お口の中でぶくぶくしたオイルを飲み込むのは気持ち悪いので吐き出します。

 

 

というわけで、オイルプリングが終わったら、ビニール袋に吐き出して終了です。
そのあと、うがいをして、オイルプリング完了です!!

 

 

 

ココナッツオイルでのオイルプリングの感想

 

まだ1日しかやってないので、継続的な効果は追々、お話していきたいと思います。

1日やっただけで感じたのは、

 

 

 

・歯がツルツルになった気がする…!

・翌朝のお口の中がスッキリ!

 

 

 

ということくらいですね。ただ翌朝のお口のさっぱり具合はオリーブオイルでオイルプリングをした翌朝の方が心地よかったです。

 

ココナッツオイルでのオイルプリングは、オリーブオイルでのオイルプリングに比べて圧倒的にやりやすく、気持ちよかったです。
ココナッツオイルで試してみて本当に良かった~!と思いました♪
継続できそうなので、続けてみて効果を感じたらまた記事にしたいと思います♪
(正直、オイルプリングに劇的な効果があるとは思っていないんですけどね…(笑))
スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME