健康

オイルプリングをオリーブオイルでやった感想!効果なし?効果あり?

 

ココナッツオイルやオリーブオイルなどでお口のうがいをするオイルプリング。

大分前から、ミランダカーさんだの、道端アンジェリカさんだのもやってる!とセレブの常識?みたいな位置づけになってますよね。

 

私は正直、オイルプリングの効果にはかなり疑問を持っていて、正直「トンデモ療法」だと思ってます。ごめんなさい。

 

でも、実際にやっている人たちの声を調べてみると

「さっぱりして気持ちが良い!」

という意見も多いんですよね。

 

体のデトックス効果は正直、期待していないけれど、すっごく気持ちいいのならやってみたいな、と思ったのです。

それに、オイルプリングの効果として、「歯のホワイトニング」というのも見ました。

先日、クエン酸で歯のホワイトニングをして痛い目を見てから、「オイルプリングでのホワイトニング」というのはかなり興味があります。

 

 

まあ、良くも悪くも「植物性のオイルでうがいするだけ」なのだから、効果があるかないかはさておき、身体に害があるということもないだろう、ということで、まずは家にあったオリーブオイルでオイルプリングを試してみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

オイルプリングをオリーブオイルでやってみた感想。

 

オイルプリングは、ココナッツオイルやごま油、オリーブオイルなど、植物油でできるとのことでした。

まずは家にあったエクストラバージンオリーブオイルで試してみることに。

 

ココナッツオイルもいいかな、と思ったのですが、実はココナッツが苦手なのと、家にあるのがごま油かオリーブオイルのみ。

わざわざ、オイルプリングのためにココナッツオイルを買うのもなんだかなあと思いました。

オリーブオイルの方が香りが少なくて大丈夫そうかな?ということでオリーブオイルを試してみることにしたのです。

 

ただ、油っぽいものが苦手な私…かなり不安でした。

 

 

オイルプリングのやり方

 

さあ、さっそく、オリーブオイルでオイルプリングをやってみることにします。

 

①歯ブラシで歯や舌を軽く掃除する。

②約15g(大匙1)のオリーブオイルを口に含む

③飲み込まずに、オイルを口の中でくちゅくちゅ(10分~20分程度)

④紙やビニール袋に吐き出す

⑤うがいする(塩水でのうがいだとなお良し!)

 

このような手順になります。

色々なサイトを見て見ると、

「こんなに簡単なら、朝の忙しい時間でもできますね♪」という案内を目にしました。

 

…が、全然、まったくわかっていません。朝の10分、20分がいかに貴重かということを。

 

どんだけ優雅な朝を過ごしてるんだ( `ー´)ノ

 

少なくとも私にはそんな時間はありません。

というわけで悩むことなく、夜、就寝前に行ってみました。

 

 

 

まずは、歯ブラシで口の中を軽く掃除。問題なくクリアです。

 

 

 

 

 

大匙にそそいだオリーブオイルを見て、オイルプリングをやってみようとしたことを後悔する私…。

 

 

 

 

オリーブオイルを口に含みます。

・・・あれ?オリーブの芳醇な香りにえずきます。おえっ。

 

 

 

 

 

なんとか、オリーブオイルを吐かずに持ちこたえ、お口の中でくちゅくちゅ。20分やろうとタイマーを設置。

 

 

 

 

ベロや口周りが疲れるな、と思いながらも頑張ります。

 

 

 

 

3分経過…おえっ

 

 

 

 

5分経過…おえっ

 

 

 

 

じ、時間が全く経たない…。もう気持ち的には30分は経過しているのに…。

 

 

 

 

10分経過…おえっ

 

 

 

 

…うん。諦めよう。いきなり20分は無理だ。

 

 

 

 

 

 

10分、なんとか頑張って、ビニール袋にオリーブオイルを吐きだしました。

 

吐き出した瞬間。おえおえっ。

 

 

 

 

涙目になる程、今までで一番の吐き気。気持ち悪い。

 

 

 

 

吐き出したオリーブオイルは、澄んだオリーブグリーンではなく、大分濁った色に変わっていました。

 

 

デトックスされた証拠でしょうか??わかりません。

 

 

そもそも、色々なサイトで言われている「オイルプリングで体中の毒素を排出することができます♪」

なんていうのは、信じていません。なんだよ、毒素って。毒素って具体的になんだよ。

具体的に何かわからないから、なんとなく「毒素」という言葉でごまかしているような気がしてなりません。

(すいません、オイルプリングの効果か、口から「毒」が)

 

 

オイルプリングで気持ち悪いのはなぜだったのか?

 

オイルプリングをしている最中、結構な頻度で、吐き気がありました。気持ち悪かったです。

 

調べてみると、オイルプリングには好転反応というのがあるとのこと。

好転反応とは、身体に良いことを行っていても、身体が良くなる過程で、頭痛、吐き気、腹痛…などなど様々な悪い症状がおこるということらしいです。

スポンサーリンク

 

なるほど!この吐き気は、好転反のう…って、んなわけあるかーい!!

 

 

ただただオリーブオイルの芳醇な香りにやられただけでしょう。

 

 

医療行為でもないのにオイルをお口でくちゅくちゅしただけで好転反応なんて、そんな大げさな(笑)

 

 

 

 

オイルプリングの効果あり?効果なし?

 

オリーブオイルを口から吐き出した後、うがいをしました。

 

「オイルプリングなんて効果なしだろ」

 

と思っている私ですが、オイルプリング前と後で明確な違いを感じました。

 

 

「あれ?頬の裏や舌が、なんだかキシキシする。」

 

 

そう、なんといっていいのかわからないけれど、キシキシしたのです。

どんな感じか、たとえてみるならば、ちょっと酸っぱいグミを大量に食べたときのようなお口の違和感。

これが良い反応なのか、悪い反応なのかはわかりません。

 

 

そのあと、歯磨きをしたのですが、歯は心なしかツルツルになったような気がします。

オイルのおかげで汚れが落ちやすくなったのかもしれませんね。

舌も心なしか、綺麗になっている気がしました。

 

 

そして、そのまま就寝。翌朝を迎えると…。

 

 

 

「あれ??寝起きの口臭がいくらかマシだ…。いつもより口の中がさわやかだ…」

 

 

 

という事に気が付きました。

 

 

まだ1回しかオイルプリングをしていない私が感じた効果は

 

①オイルプリングにより歯の汚れが落ちやすくなった ②オイルプリングにより口臭が軽減された

 

くらいです。

 

あとは、ベロを動かし、頬も動かしたので、確かに毎日の習慣としてオイルプリングを続けていれば、表情筋が鍛えられて、ほうれい線などには効果があるかもしれないな、と思いました。

 

その他、巷で言われているような、

「便秘、肌荒れ、ホワイトニング、虫歯予防、なんか知らないけど体の不調全般」

というような、まるで神の万能薬のような効果は1回じゃ感じることはできませんでした。

そもそもコレらに関しては医学的根拠もないようだし、眉唾ものだと私は思っています。

 

 

だって、ちゃんちゃらおかしいじゃないですか。

オイルで口をうがいするだけで、体中の毒素が口に集まり、オイルに排出されるなんて。

せいぜいお口の中の細菌くらいでしょ、オイルがキャッチしてくれるのは。

 

 

 

ただ、「オイルプリングの効果に関しては医学的根拠がない」というのは、

本当にオイルプリングが真っ赤なウソであるパターンと、現代の医学では解明できていないだけで実は効果があるパターンと二通りあると思います。

 

 

効果を信じて、毎日オイルプリングを続ければ、今の医学では解明されていないけれど、実は効果絶大で体調が良くなる、ということだってあるのかもしれません。

病は気から、とも言いますし、医学的根拠も何も、本当は全然オイルプリングに効果はないトンデモ療法だとしても、信じていれば体調が良くなるという事もあると思います。

「痛いの痛いの、飛んでいけ~」的なね。

 

オイルプリングが、効果があるか、ないかはわかりませんが、少なくともオイルプリングをやることによって病気になる、ということはなさそうですし、(良くも悪くもオイルでうがいしてるだけだし)

やり続けるのも有なのかもしれません。

 

あ、ちなみにオイルプリングにデトックス効果かどうかは不明ですが、オイルプリングをした次の日、めちゃめちゃ下痢ピーでした(笑)

私は基本おなかが弱いので、よく腹痛になるのですが、本当に1時間30分くらい、トイレに行っても行っても、10分後にはまたお腹が痛くなりトイレへ…という状態。

辛かったです。これもあの噂の好転反応というヤツなのでしょうか?

 

 

 

オイルプリングをオリーブオイルでしたまとめ

 

 

もう二度と、オリーブオイルではオイルプリングをいたしません。

 

大好きだったオリーブオイルが嫌いになるかと思うほど、気持ち悪かったからです。

オリーブオイルでのオイルプリングについて、やる前にネットでも調べたのですが、「オリーブオイルは気持ち悪くない!」って人もいらしたのですが、私にはダメでした。

個人差があるようですね。

 

 

オイルプリングの効果に否定的な私ですが、なぜオイルプリングをやろうと思ったかというと、

 

「歯のホワイトニングや、口の中の健康には良いんじゃないかな?」

 

 

と思ったから。でも1回やっただけじゃ流石に歯の汚れの付きにくさはわかりません。

というわけで、オリーブオイルでのオイルプリングは絶対に嫌だけど、マカダミアナッツオイルとかならいけるかな…

ということで、オイルを変えてまたチャレンジしてみようと思います♪

 

 

ココナッツオイルでもやってみました!↓↓

 

 

 

オイルプリングをした翌朝の口内の調子がとてもよかったので、もし、気持ち悪くないと感じるオイルに出会えたら、続けてみたいなと思います。

(これでまた下痢になったら好転反応かも?そしてオイルプリングの効果を信じるようになるのかも…)

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME