健康

使い捨て布ナプキンを使ってみた口コミ!使い方やデメリットは?

こんにちは、りっこです。
最近布ナプキンを使い始めたのですが、やっぱり、洗うのが面倒くさいんですよね…。

そこで、「使い捨て布ナプキン」という布ナプキンなのに使い捨てができるナプキンを使ってみることにしました。

 

今回は、ジュランジェというショップから販売されている、コットン100%の使い捨て布ナプキンを使ってみた感想を口コミレビューします。

 

スポンサーリンク

 

使い捨て布ナプキンを使ってみた口コミ

 

 

 

 

今回、私が使ってみた布ナプキンはこちら、楽天のジュランジェという布ナプキンを出しているお店で購入した布ナプキンです。

「フリーナ」という名前のこちらの商品です。

 

 

布ナプキンはとても快適で良いのですが、何よりも洗うのがとっても面倒くさいんですよね。

それに、繰り返し使っているとどんなに洗っても経血のシミがうっすらと残ってしまう…。

 

また、普段、家にいるときや仕事に出かけるときくらいなら布ナプキンを使って家に帰ってきて速攻洗うのですが、

遊びに出かけるとき、お泊りの時はちょっとすぐに洗えないから布ナプキンは使えないんですよね。

 

そんな時に、便利なのが、やっぱり使い捨てできる布ナプキンでした。

 

 

 

袋から取り出してみると、こんな感じです。

 

 

1mmなのでとっても薄い~。

 

使い捨て布ナプキンの使い方

 

この使い捨て布ナプキンですが、コレ単体では使えません。

ショーツに直にセットすると、ずれます。よれます。

 

なので、普段生理の時は、普通のケミカルナプキンをショーツに装着して、その上にこの使い捨て布ナプキンを重ねています。

 

 

ただ、それでもちょっとヨレやすいんですよね。テープがないので仕方がないのですが…。

 

 

というわけで、私はマスキングテープを生理用品のポーチに忍ばせて置き、

マスキングテープで使い捨て布ナプキンをケミカルナプキンの上に張り付けています。

マスキングテープなので粘着力はかなり弱いのですが、これだけでもぐっとヨレとズレを防いでくれました。

 

あとは、スパッツを履くことによってズレを防ぐことができます。

 

また、基本的にはケミカルナプキンの上に布ナプキンを装着しているのですが、

月経の終わりごろ、「そろそろ生理終わったかな~」というときや、

生理前の、「そろそろ生理始まるかな?不安だな。」ってときには、

布ナプキンを直にショーツにマスキングテープで張り付けています。

(マスキングテープ程の粘着力ならショーツの生地も傷まない気がするので)

 

あと、使い捨て布ナプキンを横向きにして、ケミカルナプキンの羽の上に重ねると、

羽の部分が直接地肌に触れる事がなくなり、肌が荒れなくなりました。

着け心地も最高です。

 

スポンサーリンク

使い捨て布ナプキンの使い心地

 

やっぱり、ケミカルナプキンを直に肌に当てるより、たった1mmでも、コットンが入るだけでだいぶナプキンの使い心地が違います。

ケミカルナプキンを直につけたときのヒンヤリとした感じはなく、使い捨てでない布ナプキンを付けているような温かさがちゃんとあります。

 

 

 

ただし、吸水力に関してはほぼ0だと思いました…。

 

 

 

使い捨てでない布ナプキンは、しっかりと分厚く、ナプキンの中には防水の生地も入っていたりするので、

経血がたくさん出ても、布ナプキンを貫通することはありません。

 

でも、この使い捨ての布ナプキンは1mmという薄さですし、「ナプキン」とは行っても、

「生理ナプキン」の形にちゃんと切られたコットン100%のフワフワ生地。と行っても過言ではない代物です。

なので、経血が多い日は(というか普通レベルの量でも)簡単に血まみれになります。

生理の日はちゃんとケミカルナプキンの上に装着しないと下着が大変な事になることは容易に想像がつきます。(笑)

 

ただ、ケミカルナプキンの上に重ねるだけで、簡単に布ナプキンの使い心地を味わうことができるというのが最大の魅力なので、私は気に入ってます。

 

 

 

使い捨て布ナプキンのデメリット

 

メリットはもちろん、「すごく簡単に手軽に布ナプキンの使い心地を得ることができる」で間違いありません。

 

対して、デメリットはというと、

 

・吸水性がない

 

・コスパが悪い

 

この2点だと思います。

吸水性のなさは先ほど説明しましたね。

なのでここでは「コスパが悪い」ことについて。

 

私が購入した使い捨て布ナプキン、計算してみると、1枚約27円になります。

まあこれだけ見ると、普通のドラッグストアで購入できるケミカル布ナプキンと大差はありません。

しかし、結局ケミカルナプキンはいつも通り買い続けて、布ナプキンを上に重ねるとなると、生理の度に今までの2倍の生理用品の出費があるということになるんですよね。

 

そう考えるとコスパが中々悪い。

 

 

今のところ、無駄遣いしないように洗って使える布ナプキンと併用しつつ、

使い捨て布ナプキンも使っています。

 

まあコスパは悪いのですが、生理の時の不快感がちょっとでも改善されるのであればいいかなあ…と思ってます。

 

 

ただ、古服などを使って使い捨てナプキンを作っている人もいるようなので、今度私もやってみようかなあ~と思ってます。

 

 

使い捨て布ナプキンを使ってみた感想 まとめ

 

というわけで、今回は使い捨てナプキンの感想を書いてみました。

確かにコスパが悪く、お金はかかってしまうのですが…、使い捨て布ナプキンは中々に快適です。

 

手で洗える布ナプキンもいいのですが、洗うのが面倒なのとちょっと嵩張るというのが難点なので、

サラっと簡単に、ケミカルナプキンを布ナプキンのような使い心地に変えてくれる使い捨て布ナプキンはこれからも重宝しそうです。

 

今後は、経済的な面も考えて、古服なども利用しつつ、生理期間中を何とか快適に生きていきたいと思っています^^

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME