遊びと娯楽

ディズニーに行くのに生理になった時の対策!服装や持ち物で万全な準備を!

 

この前ディズニーに1泊のお泊りデートに行って来たのですが…、運悪く生理と被ってしまいました…。

(しかも、生理が重い2日目と3日目!)

どうしても行きたかったし、旦那と平日に休みを合わせて予定を立てていたので、行くことに。

 

でも、しっかりと対策をして出かけたので、生理痛が痛いな~( ;∀;)ってときもありましたが、

無事2日間楽しんでくることができました。

 

ディズニーに行くのに生理になってしまった時の対策や服装、あって便利だった持ち物を紹介します!

 

ディズニーに行くのに生理になったときの対策!

 

ディズニーランドに行く日が生理と被ってしまった…。

ショックですよね。せっかくの楽しい予定がちょこっと憂鬱な予定になってしまいました。

 

でも、ディズニーの予定は前前から決めていたし、ホテルも予約してるし、キャンセルなんかできない…。

 

婦人科に行き、ピルを処方してもらい生理をズラすという方法もありますが、

個人的には、ディズニーランドに行くくらいでわざわざ生理をずらすのはしたくないな、と思いました。

(もちろん、ピルで生理をずらすのは悪いことではありませんし、私もやったことはありますが)

 

というわけで、今回は、生理中だという事を覚悟して、ディズニーに遊びに行く事にしました。

 

行った対策は、

 

・無理して絶叫系には乗らない

・ゆったりとディズニー内のカフェなどを楽しむ、ゆったりコースにする

・暖かい服装にする(後に紹介)

・生理用品に工夫

・痛み止めを早めに飲む

・公式アプリダウンロード

 

 

 

 

ディズニーでゆっくり過ごしつつ楽しむ。

 

ディズニーランドやシーの魅力はアトラクションだけではありません。

中学生、高校生の頃は、もういかにアトラクションを効率よくたくさん乗るかが重要…!みたいな楽しみ方をしていたのですが、

大人になって、アトラクションに乗らずとも、ディズニーは楽しいな、と思うようになってきました。

(や、もちろんアトラクションも大好きですけどね。)

 

ただ、今回一緒に出掛けた旦那が、

「スプラッシュマウンテン乗ったことないから、乗りたい!」

といってまして。

私は生理中で絶叫系は控えたいな、と思っていたし、かつスプラッシュマウンテンが苦手、ということもあり、お断りしました。

でも、せっかく来たのに乗れないのも可なの可哀そうなので、一人で乗ってきてもらいました(笑)

 

ちなみに2日目にシーにも行ったのですが、シーも一人でレイジングオブスプリッツに乗ってきてもらいました(笑)

 

ランドにインしていきなり別行動する夫婦…w

 

一人でも楽しんでいたようで良かったです。

 

私はその間、一人でカフェでお茶していました。

 

ディズニーランド、シーのプライオリティシーティングは便利。

 

 

ちなみに、ディズニーランド、シーともに、たくさんのカフェやレストランがあります。

平日であれば大体どこでもすんなりは入れますが、土日の場合は、プライオリティシーティングというシステムであらかじめ予約しておくのが便利です。

予約できるお店の方が美味しいですしね。

 

予約は、1か月前からできるのですが、まー人気です。大体すぐ埋まってしまいます。

ただ、当日の朝9時から、当日予約枠やキャンセル分の予約が始まるので、こっちの方が狙い目です。

 

みんなプライオリティシーティングの予約を狙っているので、この時間はかなりつながりにくいです。

私も何度イライラしながら、リトライした事か…。

コツは諦めないことです。諦めなければ、どこかしら予約できます。

 

 

また、ディズニーランド内には、私とてもお気に入りのカフェがあるんですよ。

プライオリティシーティングじゃないのでいつでも入れるし、いつも結構空いているし、個人的には穴場だと思っているカフェです。

 

それは、「キャンプ・ウッドチャック・キッチン」

蒸気船乗り場や、ドナルドやデイジーのグリーティングの近くにあるファストフード店です。

 

 

ワッフルサンドがとても美味しいんです。

 

 

ここのレモネード最高です。

 

特にここの2階席がお気に入り。

2階席でレモネードを飲みながら、対岸のトムソーヤ島を眺めながら、時折やってくるカヌーを漕ぐ人々や、

蒸気船マークトウェイン号を観るのが大好きです。

 

スポンサーリンク

ディズニー公式アプリが便利!

 

ディズニーの公式アプリをご存知ですか?

アトラクションのリアルタイムの待ち時間もチェックできるし、ショーの抽選もできる便利なアプリです。

 

そのアプリには、ディズニーランド、ディズニーシーのマップも入っています。

トイレの場所や休憩できるカフェの場所などが一目瞭然。

 

生理中はトイレが気になりますよね。

これで常に一番近いお手洗いがわかるので、とても心強かったです。

 

ディズニーを楽しむために生理用品に工夫をした。

 

私、最近布ナプキン派になりました。

布ナプキンはとても快適なんですが、ディズニーに泊まりで来ているときに布ナプキンって、まあムリです。洗わなきゃいけないので。

 

で、そこで活躍したのが、使い捨て布ナプキン

 

 

 

まあ~コレが快適なんですよ。

 

でも、使い捨て布ナプキンは吸水力はほとんどありません。

なので、普通のスーパーで売っている普段使いの紙ナプキンも用意します。

 

 

まずはふつうの布ナプキン(羽根つき)を、ショーツにセット。

続いて、使い捨て布ナプキンを横向きにして、羽根の部分に置く。

(羽の部分が直接肌に触れないようにする)

そして、もう一枚使い捨て布ナプキンを用意し、今度は縦に、普通のナプキンに被るように置く。

 

 

こうすることで、

 

驚くほど、本当に驚くほど着け心地が良くなります!

 

生理中のディズニーではこまめにトイレに行って、できるだけ頻繁にナプキンを取り換えるようにはしていましたが、

ちょっと時間が経っちゃっても、コレだと蒸れないんです。

 

生理用品の蒸れやカブレが大嫌いで、それがすごく苦痛なので、生理中はどこにも出かけたくない…!って気持ちもあるのですが、

この方法で生理の憂鬱さが大分軽減されました。

 

ディズニーに行くときに限った話ではないですが、今回のディズニー旅行ではコレのおかげで楽しい思い出になったといっても過言ではありません(笑)

なので紹介させていただきました^^

 

 

痛み止めはすぐに飲む

 

「あ、生理痛きそう」

 

と思ったら即、市販の痛み止めを飲むようにしました。

 

これで生理痛は大分マシです。

 

ただ、私の場合…、生理痛よりも、生理中は吐き気というか、気持ち悪くなっちゃうんですよね…。

コレはもう温かい恰好をするしかないなって感じでした。

 

今回もディズニーランドに出かけた1日目が生理2日目で、痛みよりも気持ち悪さが大変で、大分休み休み楽しみました(-_-;)

 

旦那とのディズニーだったからよかったものの、

友達とだったら厳しかったかも…(-_-;)

 

生理痛がつらい人には結構休み休みと言いながらも厳しいのかも…。

 

 

ディズニーに生理中に行くときの服装!

 

私が出かけたのは11月だったので、寒さ対策をばっちりと決めた服装で出かけました。

コレが夏ですとね、暑いけどお腹は冷やしちゃいけない…とか大変そうですが、11月の比較的暖かい日だったので何とかなったのかもしれません。

 

わたしが当日出かけた格好は

・ロングスカート(ウエストがゆるめのやつ)

・タイツ

・毛糸のパンツ

・腹巻

・ヒートテック

・2枚目のインナー

・セーター

・薄手の上着

 

って感じです。

生理さえ来なければお気に入りのジーパンで行こうと思っていたのに…!( ;∀;)

 

みんな生理中ってどんな服装にしているんですかね。

 

私は生理ナプキンの形とかズボンごしにわかっちゃうんじゃ?と思い、ぴっちりしたズボンは生理中ははけません…。

また万が一、経血が漏れてしまってもジーパンよりスカート(色濃い目)の方がごまかせるんじゃないかな?とも思っています。

 

あと、おなかを締め付けると血行が悪くなり良くないと聞いたので、楽な恰好ということでロングスカートにしてみました。

 

あとは、腹巻!コレが本当に温かい。

コレは昔ディズニーで買ったプーさんの腹巻をしていきました。

誰にも見えないけど、グッズを身に着けているというちょっとした楽しさがありました(笑)

 

しかも腹巻なら、暑くなったら脱ぐこともできますしね。

 

何より暖かく、そして楽な服装!というのが重要な気がします。

 

ディズニーに生理中に行くときの持ち物であって良かったものは?

 

次に、生理中のディズニーに持っていて、良かったものを紹介します。

 

・使い捨て布ナプキン

・普通のケミカルナプキン

・魔法瓶に淹れた温かいお茶

・予備のヒートテック

・薄手のパーカー

 

何よりも温かいお茶が、助かりました。

パーク内でも温かいお茶は買えます。(ホットウーロン茶がなぜかすごく美味しかった)

 

でも、ふと喉が渇いたとき、寒くなって温まりたいときにお茶があると体の中から温めてくれて助かりました。

 

あと薄手のパーカーは寒くなる夜にさっと着れて良かったです。

予備のヒートテックはもし寒くなったら着るように持っていきましたが使いませんでした。

が、「大丈夫、寒くなったらもう一枚ヒートテックを着るんだ」と思えることにより安心感が生まれたので、

お守り代わりに持っていてよかったと思っています。

 

あ、ちなみに、ナプキンってどのくらい持っていったらいいのかな?って思いますよね。

これはもう人にもよると思うのですが…

 

私の場合

 

・使い捨て布ナプキン→20枚(意外と嵩張りません)

・ケミカルナプキン→15枚(嵩張ります(-_-;))

・夜用→2枚(1枚は予備)

 

って感じでした。

結構ぎりぎりでした。

 

 

生理中でもディズニーは楽しめた!

 

生理中にディズニーランド&シー二日間の旅、ちゃんと楽しむことができました。

万全の準備と旦那の協力のおかげで…!!

 

荷物の多くは旦那が持ってくれたし、無理せず休憩しながら回ったし…。

 

まあ、生理二日目は結構しんどかったです(-_-;)

 

生理じゃないときはアトラクションをたくさん楽しむのですが、今回は普段行かないパーク内のグルメを楽しみました^^

冬の抹茶が美味しかったです^^

 

 

あとシーのテディ・ルーズヴェルト・ラウンジやマゼランズ・ラウンジ(どっちも予約なし、お酒が飲める!)ところでゆっくりしたのも初めてで楽しかったです。

 

生理が被るとわかっちゃったら、キャンセルして日程調整するというのもアリだとは思いますが…

今回は行くことにしてよかったと思ってます。

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME