美容

アロマポットは無印のキャンドル式を使ってます♪選んだ理由と使い心地は?

こんにちは、りっこです。

アロマにハマりまして、アロマディフューザーを探していました^^

色々、アロマの専門店や雑貨屋さん、ハンズ…などを探し歩きました( `ー´)ノ

 

そして、選んだのは無印のキャンドル式のアロマポット。

 

実際に家で使っていますが、購入して後悔なし♪のアロマディフューザーでした^^

 

今回は、数あるアロマディフューザーの中から無印のキャンドル式アロマポットを選んだ理由と実際の使い心地についてお話します!

 

スポンサーリンク

 

アロマポット 無印のキャンドル式を選んだ理由は?

アロマにハマり、はじめはティッシュペーパーにアロマオイルを垂らして香りを楽しんでいました。

これでも十分に香りは楽しめるのですが、どうせなら部屋全体で芳香浴を楽しみたい!と思い、アロマディフューザーを購入しようと思いました。

 

「アロマディフューザー」といっても色々あるんですよね。

 

よく目にするものだけでみても、

 

・ランプ式のアロマディフューザー
・気化式(加湿器みたいな感じの)
・超音波式(加湿器みたいな感じの)
・キャンドル式

 

それぞれ、メリットやデメリットがあるとは思います。

 

はじめは、ランプ式のアロマディフューザーを選ぼうと思っていました。

キャンドル式と違い、火を使わないので安全だし、気化式や超音波式と違いお手入れも簡単。

 

一番気軽にできるのがランプ式のアロマディフューザーじゃないかなと思っています。

 

気化式は、お値段が高い印象だし、超音波式に関してはお手入れが大変そう&衛生面が心配で初めから選択肢にありませんでした…(-_-;)

 

アロマディフューザーを探し始めたとき、完全に「ランプ式」一択だったのですが…、色々見て見るとキャンドル式もいいな、と思えたのです。

 

その理由は

 

・ランプ式と違い場所を選ばない。
(ランプ式はコンセントの位置じゃなきゃ無理。電池タイプなら話は別。)
・手入れは楽
・アロマポット自体も安いし、ろうそくも安い

 

そして出会ったのが無印のキャンドル式アロマポット。

何より価格が安い。お手頃の790円

素晴らしい。

 

ランプ式のアロマディフューザーが最低でも1,800円ほどの価格だったのに対して、790円(キャンドルは別)は安い。

 

というわけで、無印のアロマポットを家にお迎えすることになったのでした。

スポンサーリンク

無印のキャンドル式アロマポットの使い心地

はじめにも申し上げた通り、

 

買って後悔ナシ!

 

のアロマポットでした。

 

 

使い方は簡単。
お皿部分に水とアロマオイルを数滴たらし、アロマポット内にろうそくをセットして、火をつけるだけ。

 

 

見ているだけで癒されるろうそくの光。

 

 

部屋の明かりをかなり薄くしたらちょっとわけわからない感じになったけど…(笑)
(ろうそくの残りが少なかったからと思われる)

 

 

横から見ると、なんだか「家」みたいでとてもかわいらしいです。

 

と使いやすさも満点なのですが、香りの漂い具合も最高なのです。

 

昔、プレゼントでランプ式のアロマポットを頂いたことがありました。
そのころは全くアロマに興味がなかったのですが、折角なので何度か使いました。

 

ランプ式のアロマポットに比べて、キャンドルのアロマポット、すごく香りがよく漂うのです。

そこそこ広いリビング全体にほんのりとアロマの良い香りが漂いました^^

 

キャンドルの消し忘れだけ気を付ければ、キャンドル式のこのアロマポッドで大正解だったなあ~と思っています^^

 

あと、お手入れももちろん楽。

使用が終わったらティッシュで拭くだけでもいいし、水で軽くすすいでもOK!

たったコレだけ。ずぼらな私にもできる!

 

無印のアロマポットを使った話のまとめ

コスパ抜群でしっかりと香りの漂う無印のキャンドル式のアロマポッド。

本当に購入してよかったな~と思っています。

 

 

可愛いし、お手入れも楽だし、コスパも◎

 

 

無印のアロマポッドのおかげで、ますますアロマライフがはかどりそうです♪

 

 

スポンサーリンク

    美容   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME