結婚をお祝いした話

義弟の結婚式のご祝儀の相場と、いつ渡すのがベストか考えてみた!

こんにちは、りっこです。
今度旦那の弟、つまり義弟が結婚をし、結婚式に出席するとなりました。

 

そこでふと、義理弟へのご祝儀の相場っていくらくらいなんだろう?
いつ渡すのがベストなタイミングなんだろう…

と気になってきました。

 

(旦那は自分からは調べたりしないので…(-_-;))

なので、今回は義弟の結婚式でのご祝儀の相場やいつ渡すべきか、を紹介します。

 

 

 

スポンサーリンク

義弟へのご祝儀の相場は?

 

義弟の結婚式まであと2か月くらいのころ…。

 

旦那に、

「〇〇さん(義弟)の結婚式にはいくらご祝儀包む予定?」

となんとなく聞いてみました。

 

すると

「うーん、夫婦で出席するんだから、5万でいいんじゃない?」

との返答が。

 

 

いやいやいやいやいや…

 

 

友達の結婚式に夫婦で出席するなら5万が相場かもしれないけれど、

 

 

兄弟で夫婦で5万は少ないんじゃない??

と、私は思いました。

 

 

私達が結婚したときは、旦那の弟はまだ未婚で、ご祝儀は5万円頂きました。

それなのに、結婚式に二人で出席するのに5万円じゃなんだか少ない気がしましたし、
「兄」としてもう少し包んでもいいのでは??

と、思ったのです。

 

 

ネットで調べてみると、

既婚夫婦が兄弟へ渡すご祝儀の相場は10万円。
10万が家計状況にとっても厳しい場合は、
末広がりで縁起の良いとされている数字の8万円か、
2で割り切れない数字の7万円がおすすめ

 

とのことでした。

やっぱり私の思った通りだった~!(笑)

 

旦那にも

「やっぱお兄ちゃんなんだし、二人で出席するんだから10万円くらい包んだほうがいいんじゃない?」

 

といったらすんなりと

 

「そうだよね~。そうする~。」

 

と言っていたので良かったです。(*'ω'*)

スムーズにご祝儀の値段を決めることができて安心しました。

 

 





スポンサーリンク

義弟の結婚式のご祝儀 いつ渡すべき?

ご祝儀の金額は10万円で決定!

次に、ご祝儀はいつ渡すべきだろう??

と悩みました。

 

 

私達が結婚式をしたときは、
1月の下旬挙式で、お正月に旦那の実家へ帰ったときに前もって頂きました。

 

友人であれば結婚式の当日受付でご祝儀をお渡ししますよね。

でも、親族の場合ってどうだろう?と疑問に思ったのです。

 

調べてみると、一番良いのはやはり前もって渡すことだそうです。

 

正直・・・失敗した~と思いました(-_-;)
この前お正月に帰ったとき、挙式は7月ですが、渡しておけばよかったと。

 

義理の弟のお嫁さんともお正月に会ったのですが、

 

「結婚式場の料金って後払いとかもあるんですかね~?」

 

とこぼしていたので、ご祝儀は早めに欲しかったはず…!!

 

なんて私は気が利かないんだ…(-_-;)
と、絶望しました。

 

でも、義理の弟との家は遠く、新幹線を使わないといけない距離。
気軽にポンと渡すことはできません。

 

 

そこで、手渡しよりかは丁寧さに欠けるけれど、

現金書留で送るのもアリですよ。

 

という情報をゲットしました。

そうだ、現金書留だ、できるだけ早く送ってあげよう!

結婚式当日や前日はバタバタしているから直接渡せる機会があるかどうかもわからないし、
それなら前もって現金書留で送った方が、
義理弟夫婦も嬉しいんじゃないかな??
と思ったのです。

 

 

早速旦那に相談!

 

「結婚式の前だからお金必要だろうし、
現金書留で早めに送っちゃおうよ!」

 

と。

 

「え?うーん。それは別にいいんじゃない??
結婚式当日か前日に渡せるでしょ。」

 

と言われてしまいました。

 

でもさ、結婚式前日、当日でバタバタしてたら直接渡せないかもよ」

 

と説得を試みたのですが。

 

「大丈夫だよー。渡せるよー」

 

と、ここは譲ってはもらえませんでした(-_-;)

 

まあ、私にとっては義理の弟でも旦那にとっては実の弟。
そこまで気を遣う間柄ではないですよね。

なので、ココは旦那の判断に任せ。ゴリ押しはせずに、
おとなしく結婚式当日か前日に、渡すことにしました。

 

 

ご祝儀って色々むずかしいですね。


義弟の結婚式 ご祝儀まとめ

義理の弟の結婚式に渡すご祝儀を調べた結果!

→相場は10万円。家計が厳しい場合は末広がりの8万か割り切れない7万がベスト

ということでウチは相場の10万円を包むことにしました。

 

 

義弟にご祝儀を渡すのはいつか調べた結果!
→できるだけ前もって渡すのがベスト!

遠方の場合は現金書留でも可

ということでしたが、渡すタイミングをまんまと逃した私は、
旦那と相談して結婚式当日に渡すことにしました^^

結婚式、精一杯、義理弟夫婦をお祝いしていきたいと思います!

 

【後日談】

先日、義弟の結婚式に行ってきました。

義母から旦那に、

「ぶっちゃけご祝儀はいくら包んだの?」

と聞かれ、

「10万だよ!」

と、旦那が答えたところ、

「よかったー。5万くらいしか包んでなかったらどうしようかと思ったのよ。

あんたの時は、弟は独身で5万だったからさー。

それと同じ感覚で5万円しか包んでないってこともあるのかなーって思って。

と言われました。

10万円にしておいて本当によかった・・・( *´艸`)

ちなみに義母には旦那が最初5万円にしようとしていたことは・・・黙っておきました☆

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME