義実家

義実家へ帰省の時の洗濯に悩む!下着を清潔に保つ方法と義母の洗濯を断る方法!

こんにちは、りっこです。
もうすぐ年末年始。待っているのは義実家への帰省。

年末年始だけではありません、お盆やゴールデンウィークなどの帰省シーズン…。

私は義両親のことは好きなので、帰省自体は嫌ではありません。
(まあ、疲れはしますけどね(-_-;))

 

ただ、一つ気がかりなのは…

 

洗濯物です。

 

私は3泊4日と中々長い期間、遠方の義両親の家にお世話になります。

(日帰りで行くにはちょっとキツい距離なんですよね。新幹線で2時間程です)

 

結構、義実家での帰省中、「洗濯物をどうしようかな~…」
って人も多いんじゃないでしょうか?

 

今回は私が義実家への帰省中、自分の洗濯物をどうしているか、またみんなはどうしているのか調べてみたので、
そのことについてお話します。

 

スポンサーリンク

 

義実家へ帰省のとき洗濯ものはどうしてる?

私は、義実家への帰省中の洗濯は、下着も下着以外も全部含めてお持ち帰り派です。

特に義母に洗濯物を出すようにとかはほとんど言われないので、

一番最初の帰省の時からそのようにしています。

 

でも、たまに、

「りっちゃんも洗濯物洗っちゃったら~?すぐ乾くよ~」

 

なんて言われるので、その時ばかりは、ヒートテックとか、Tシャツとか当たりさわりのない洋服を洗わせていただいております。
洗濯機をお借りして、旦那のと一緒に洗ってます。

 

旦那はまあ、自分の実家なので、
お風呂に入るときにパンツも含め服は全部洗濯機へポイっ!です。

でも嫁の立場ともなると中々そうもいかないですよね(-_-;)

私も、自分のパンツを義母に洗ってもらったり、夫の実家の家の中に干すのは(というかかなり)抵抗があります。

しかも家族とはいえ義実家…、さすがに人の家で洗濯物をするのはちょっと嫌ですよね。

 

なので3,4日前の下着をずっと洗わないでもって帰るというのは不潔な気がしますが…、お持ち帰りしています。

 

義実家へ帰省の時の下着対策(笑)

3、4日前のパンツを袋にしまって持って帰るって中々不潔ですよね(笑)

 

腐って…はなくてもそうとう臭いです。(嗅いだんかいっ!)

 

それで、どうしようかと思ったのですが、今年の夏からはおりものシートを使うことにしました。

おりものシートやパンティーライナーをショーツに付けておけば、

下着がそれほど汚れないので、汚れを放置することによるシミや臭いが気にならなくなります。

 

まあ使い終わったおりものシートはさすがに義実家に捨てていくわけにはいかないのでこれもお持ち帰りにはなるのですが、
それでもジッパーにまとめて家に帰ってきた後そのまま捨てるだけ、と思えば大分気が楽です(笑)

 

ちなみに、私はドラッグストアやスーパーなどで気軽に買えるケミカルなナプキンやおりものシートが苦手なので、
フワフワの使い捨て布ナプキンを使ってます。

 

 

 

 

 

これが薄いので、おりものシートとして使うにはちょうど良いし嵩張らなくて持ち運びにも便利です^^

スポンサーリンク

通常はふつうの生理ナプキンの上に重ねて使うのですが、

おりものシートとして使うときは、ショーツの上にそのまま重ねて、

軽くマスキングテープで裏を止めて使ってます。

 

 

 

 

あとはぶっちゃけ捨ててもいいようなボロいショーツにしてます(笑)

 

 

夫の実家で洗濯を強要される嫁もいるらしい。

私の夫の実家での洗濯事情はこんな感じなのですが…、
他の人はどうなんだろう?ってちょこっと気になっていました。

 

私の親しい友達には義実家に長期間帰省する友達はいないので中々聞けません。

そんな時はネットで調べてみようと思い調べてみると中々闇が深い(笑)

 

 

 

 

「義実家で洗濯物を出すように言われて、お断りしても聞き入れてもらえない。
自分で洗うことも許されず義母に洗われてしまう…( ;∀;)」

 

 

 

 

「義実家でしつこく、「洗濯物を出しなさい」と言われて仕方がなく出したら「本当に出すとは思わなかった」と言われた!」

 

 

 

 

 

など…姑怖いっ…!( ;∀;)

と思える内容が出てくる出てくる…。

 

「本当に出すとは思わなかった」なんていわれたら、私は次回からもう帰省はやめることでしょう。
旦那だけに行ってもらうことにします(笑)
(だって、歓迎されてないなら行かずにお互い顔を合わせない方がお互いの為…)

 

ああ、旦那のお母さんやお父さんが良い人で本当に良かった…と心から思わずにはいられません。

 

そして、そういう場合の解決策としては、

 

①「お風呂場で手洗いで洗うから結構です」と断り実際に洗う。
まあ、最近の凝ったデザインのショーツなんかは手洗いの方が良かったりしますしね。
私はブラジャーは基本手洗い派です。

 

②「恥ずかしいんです」と正直に言う
正直に恥ずかしいから嫌、とお断りする。
・・・これで聞いてくれるような義母なら最初から察してくれる気もしますが・・・。

 

 

③見られても恥ずかしくないボクサータイプのパンツを用意
部屋に干されたときに義父などの目に触れてもきにならないような色気ゼロのショーツを帰省用に用意しておく

などが挙げられていました。

もう絶対に洗濯を断るのが無理!!不可避!という場合のやむなしな作戦ですね。

 

 

もしも、もしも私の義母がこういう人だったら私はどうしただろう??と考えてみました。

 

もしも義母に洗濯物を強要されたら…①

 

義母「洗濯物出しちゃいなさい(強制)」

私「お気遣いありがとうございます。ですが、家に持ち帰り自分で洗うことにしているので大丈夫です。
こればっかりは譲れないんですよ~。ごめんなさい。」

 

もしも義母に洗濯物を強要されたら…②

 

義母「洗濯物出しちゃいなさい(強制)」

私「はい(*^-^*)」(といって出さない。)を繰り返す。

 

もしも義母に洗濯物を強要されたら…③

 

義母「洗濯物出しちゃいなさい(強制)」

私「だって!(といって旦那に振る)」

 

もしも義母に洗濯物を強要されたら…④

 

義母「洗濯物出しちゃいなさい(強制)」

私「大丈夫です^^」

義母「大丈夫じゃないでしょ~。一緒に洗うから♪」

私「あ、私下着は3日間同じものを着ける派なんで(嘘)」

 

・・・ドン引きされそう。

 

もしも義母に洗濯物を強要されたら…⑤

 

 

義母「洗濯物出しちゃいなさい(強制)」

私「捨てるんで大丈夫です」

・・・ドン引きされそう。

 

 

もしも義母に洗濯物を強要されたら…⑥

義母「洗濯物出しちゃいなさい(強制)」

私「だが、断る」

 

・・・。

 

…なんかあんまりおもしろくない大喜利みたいになってしまったのでもうやめます。

 

「捨てる」「洗わない」はちょっと現実的じゃないですね。
やっぱり適当に返事をしてのらりくらりとかわすというのが一番現実的ですかね。

 

後々、洗濯物を出していないことがばれて

「どうして出さなかったの?」

とかって言われたら

「あれ?出してませんでしたっけ
あ、忘れてたました~!ごめんなさい(てへぺろ)」

 

 

てな感じですかねえ。

 

義実家の良し悪しって本当に運もありますよね…。

面倒な義母じゃなくて本当に私はたまたま幸運でした…。

 

 

義実家での洗濯事情のまとめ

義実家への帰省でいろいろと苦労されているお嫁さんは多いんですねえ。
本当に大変だしえらいなあと思います。

(私、もし姑や舅にいじめられたら次回からは絶対に帰省しないですもん…)

 

 

私は、全部洗濯物はお持ち帰りです。
ちょっと荷物になって大変ですが、義実家の家で洗うよりかは良いですよね。

下着も腐らせないように…(笑)対策をばっちり決めて、今年の年末年始もがんばってきます^^

 

 

 

スポンサーリンク

    義実家   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME