お家を快適に

洗濯ハンガーの収納アイデア。おしゃれで絡まない方法とは?

 

こんにちは、りっこです。

 

最近引っ越しをし、できるだけきれいかつ、おしゃれな家にしたいっ!と頑張っているところです。

 

そこで、ふとこれはみんなどうしているんだろう?

と思ったのが、洗濯ハンガー(ピンチハンガー)の収納です。

 

流石に、生活感ありまくりの洗濯ハンガーをおしゃれに収納したいからって、

見せる収納?は厳しいんじゃないか…特に思うのですが…。

でも、どこにピンチハンガーってどこに保管するのがいいのかな?と悩んでおりました。

 

というわけで、洗濯ハンガーのしまい方を色々調べてみて知ったアイデアと、

我が家のピンチハンガーの絡まない収納法をお伝えしたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

洗濯ハンガーの収納のアイデア!

 

突然ですが、コレの名前、知っていましたか?

 

 

私、コレのしまい方を知りたくて。調べてみようと思ったんですが、コレの名前がわからなかったんですよ~。

私は個人的に「洗濯ばさみまみれのヤツ」とか「タオル干すやつ」とか「洗濯ばさみおばけ」とかって呼んでいたんですけど。

どうやら、世間的には「洗濯ハンガー」とか「ピンチハンガー」とかって呼ばれているらしいです。(笑)

 

 

このピンチハンガー。生活感ありまくりですよね…。

おしゃれに、かつ、使いやすく、絡まないようにしまいたいっ!!

 

 

View this post on Instagram

 

yukaさん(@yuka_mmshome)がシェアした投稿 -

 

こんな感じで、洗濯機のラック?に直接かけて置くのは使いやすくて良いですよね。

すごくおしゃれって感じはしませんが、使いやすく、実用的で、整理整頓されているって感じがしていいな~と思います。

 

…まあ我が家には洗濯機のラックがないので無理な話なのですが。

ラックがあれば、かなり良いしまい方かな~と思ってます。

 

 

洗濯ハンガーの収納おしゃれな方法は?

 

まず、「おしゃれ」に洗濯ハンガーをしまうには、

ピンチハンガーの雰囲気をそろえたほうがいいのでは?と思いました。

 

「白」なら白で。「アイアン」ならアイアンで…。

なんとなくそろっていると美しく見えます。

 

例えば、複数ピンチハンガーを使いたい場合は、どちらもニトリで購入するとか。

普通のハンガーや洗濯ばさみもニトリにする。

 

そうすれば、ハンガーや洗濯ハンガー自体に統一感がでるから、理路整然としまっているだけで、おしゃれに感じません??

 

例えば…

 

View this post on Instagram

 

yukariさん(@yamaneko112)がシェアした投稿 -

この方のピンチハンガーのしまい方、理想かも♪

無印の同じハンガーを二つ。

収納スペースを自分で作ってしまっているのですね。

すごいアイデア!あこがれます♪

 

す、すごいおしゃれだ~。

 

でも、私には残念ながらこんな大変なDIYはできません( ;∀;)

 

 

 

というわけで、やっぱりシンク下に整理整頓してしまうしまい方ものも、

見えないからごちゃごちゃもしていなくていいかなあと思います。

 

 

View this post on Instagram

 

tsuguhashi_homeさん(@tsuguhashi_home)がシェアした投稿 -

 

すっきりして綺麗♪

やっぱり、洗濯ハンガー自体が「白」で統一されているのがいいですね。

生活感の脱色。素晴らしい^^

 

でも、我が家のシンク下…他のものが入っているから厳しいんだよなあ・・・。

 

どれも、素敵なのですが我が家では真似できそうにないんだよなあ…。

 

 

というわけで、

 

色々みた結果…我が家ではこんなしまい方をしています。

 

 

こんな感じに壁紙シートを張った段ボールに洗濯ハンガーや普通のハンガー、

部屋干し用具などすべてしまって、部屋の隅に置いています♪

 

洗濯ハンガーの入るラックを探したのですが、

おそらく我が家のピンチハンガーは結構大きいので入る大きさのラックが中々見つけられなかったんですよね。

 

そこでなんとなく、引っ越しの時に使った小さい段ボールにいれてみたらジャストフィットだったので、

コレを使うことにしたのでした。

 

意外とスッキリして気に入ってます^^

 

ちなみに、洗濯ハンガーの大きさがそれほど大きくなければ、ニトリで購入したこの箱に入れたかった…

(ギリギリ入らなかった…)

 

 

 

 

洗濯ハンガーの収納で絡まない方法は?

 

洗濯ばさみおばけ、もといピンチハンガーですが、

これ、複数あると絡まるんですよね。

 

絡まると取り出す時にめっちゃイラつく以外にも、見栄えも悪いし、

下手したらピンチハンガーの洗濯ばさみが壊れちゃったりするんですよねえ…( ;∀;)

 

スポンサーリンク

 

というわけで、一見無造作に箱に入っているかのように見える私の洗濯ハンガー収納ですが、

ちゃんと絡まらないように考えています!!

 

 

上から見るとこんな感じに入っています。

 

まず、一番大きなピンチハンガーを箱にそのままドン!(なんとサイズがジャストでした!)

次にハンガーを紙袋に入れて、ピンチハンガーの前へ。

(ハンガーもバラバラだ…)

 

 

紙袋に入れることで、ハンガーを一纏めにできるし、大きなピンチハンガーとの仕切りにも使えます。

もちろん、紙袋じゃなくても、ニトリとか無印とか100均に売っている書類ケースとかに入れても良いのですが、

紙袋の良い所は、書類ケースとかと違って、形が固定されていないので、無駄な場所を取らないところですね。

次に、マチの浅いスッキリとした紙袋に、部屋干しで使う100均で購入した便利道具をしまいます。

そして、その横に、ピンチハンガー(小)を1つ。

さらに、紙袋の前にもう一つの小さいピンチハンガーを置きます。

 

すると、

 

 

このように、紙袋がいい感じに仕切りになってくれるので、ピンチハンガーの洗濯ばさみ部分が絡まらずにすっきりとしまうことができました。

 

 

もともとは、引っ越しの時に、引っ越し屋さんからもらった段ボールの小さいサイズをそのまま使っていました。

ただ、少しでもおしゃれに見えれば…と100均の壁紙シートを使ってリメイクしてみました♪

結構気に入ってます。

 

ちなみに今はこんな風に入っていますが、ハンガーの紙袋だけ、

ハンガーラックにS字フックでつるしてもいいかもしれないなあ~と思っています。

洗濯用品が増えたりしたらそうしようと思ってます♪

 

洗濯ハンガーのしまい方のまとめ

 

みんな、色々工夫して洗濯ハンガーをしまっているんだな~と思いました。

 

やっぱり、生活感のあるピンチハンガーをしまうのは苦労しますね。

 

コツとしては…

 

・洗濯ハンガー自体の色や雰囲気をそろえる

・見えないところにしまう

・一つにまとめて使いやすい所へ

 

って感じだと思います。

 

我が家のピンチハンガーは統一感がないのが残念・・・。

数年後、買い替える時がきたら「白」で統一して清潔感を出したいなあと思います。

 

個人的には、敢えて見せる収納をするよりかは、シンク下など見えない所にしまっちゃうのが一番おしゃれな気がしました。

見えない所にしまいつつ、でも取り出しやすいよう整理したら、

別に誰に見せるわけではないけれど、おしゃれで自分自身の気持ちがアガりますよね。

 

我が家は先ほどの箱に入れて、

洗濯を干す部屋干しゾーンに置いてます。

(部屋干しが多いので…)

 

もっとおしゃれ素敵なピンチハンガーのしまい方を思いついたら、お知らせしますね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME