旅行とお出かけ

ダイヤモンドヘッドはツアーと個人どっちがおすすめ?私が行った方法はコレ!

 

こんにちは、りっこです!

ダイヤモンドヘッドに日の出を見に登ってきました!!

 

ダイヤモンドヘッドってワイキキから近いけれど、ワイキキからだとバスや車に乗っていかなければいけない距離です。

(車で15分~20分ほど)

 

日の出を見るなら朝早いし、ツアーがいいかな??と私は最初思っていたのですが、旦那が「個人でいいでしょ」と個人で行くことにしました^^

 

今回は、ダイヤモンドヘッドに行く場合、ツアーと個人とどちらにもメリット、デメリットがあるなあ…と思ったので、それぞれの特徴をまとめつつ、

私達が今回使った方法をお話したいと思います。

 

スポンサーリンク

ダイヤモンドヘッドはツアーと個人どっちがおすすめ??

 

自分自身がハワイに行く前、ダイヤモンドヘッドはツアーにした方がいいのか、個人にした方がいいのか調べました。

すると、どこかのサイトで「ツアーがいいですよ~!」と言っていたので、

 

「そうか!ツアーがいいのか!」と思い、

「ダイヤモンドヘッドはツアーで行こう!」と提案したのですが旦那に、「個人で十分!」と一蹴され、個人で行くことにしました(;^ω^)

 

結果として個人でも十分楽しめたし今回はツアーではなく個人で大丈夫だったな、と旦那の言う通りになったわけですが、

人によって、また利用できる手段、条件によってツアーか個人かは選択の余地があるんじゃないかな、と思います。

 

 

 

ダイヤモンドヘッドをツアーで行くメリットは?

ではまずは、ダイヤモンドヘッドをツアーを利用して出かけるときのメリットをお話しますね!

 

・安心安全

 

コレに尽きます。

 

ツアーにさえ申し込んでしまえば、ある程度ホテルの近くまで迎えに来てくれますし、

行きも帰りも交通手段に悩むことなく行くことができますよね。

 

個人で行く場合、行きはホテルにタクシーを呼んでもらうようお願いすれば安心なタクシーが来ます。

が、帰りは自分でタクシーを捕まえる場合はメーターのついてないようなボッタクリタクシーにつかまってしまう恐れもあるんですって。

(外国怖い!)

 

しかも、ダイヤモンドヘッド周辺に待機いているタクシーはボッタクリ率が高いとか…。

 

なので、自分で乗るバスを調べたりするのが難しかったり、レンタカーで運転していくという選択肢がない人には一番安心で安全な方法だと思います。

 

ダイヤモンドヘッドをツアーでいくデメリットは?

 

・ツアー代が高い。

・集合時間に急かされる

 

 

まずはダイヤモンドヘッドのツアー代金。ツアー会社によっても差はあると思いますが$30くらいが多いと思います。

 

ダイヤモンドヘッドの入山料は1$

もし有料のバスを使ったとしても、THEBUSなら$2.5

タクシーは道の混み具合にもよるそうですが、大体15$~20$くらいなんですって。

 

ツアー代金は一人$30くらいなので、個人で行く方が当たり前ですが安いです。

 

タクシーを利用する場合、少人数ならツアーの方が安いかもしれませんが、

バスを利用する場合は圧倒的に個人で行く方が安い!!

 

そして、金額よりもデメリットだなあ、と思うのが集合時間があることです。

登山のペースは人によって違いますよね。

 

で、ダイヤモンドヘッドの登山時間は1登りに1時間くらいというのが大体の目安で言われています。

私もゆっくりと登って1時間行かないくらいでした。

 

でも初めてのダイヤモンドヘッドの登山だと自分がどのくらいで登り切れるか、

混雑具合によっても変わってくるでしょうし、なんとも予想が立てづらいですよね。

でも、帰りの集合時間は当然守らなければなりません。

 

登りに時間がかかったら、山頂でゆっくり写真を撮ったりすることもできず、急ぎ足で下山しなければならない…

という事もあり得ないことではないと思います。

 

 

これはちょっと大変そうですよね。

その点個人は時間を自由に使えて(バスの時間とかは調べなきゃですが)気が楽だと思います。

 

スポンサーリンク

ダイヤモンドヘッドに個人で行くメリットは?

 

・バスで行くなら安い

・自分のペースで登山できる

 

ダイヤモンドヘッドへ個人で行くメリットは、ツアーのデメリットの完全に裏返し。

バスを利用すれば安いし、集合時間とかはないので自分のペースでGOできます。

 

ダイヤモンドヘッドに個人で行くデメリットは?

 

・タクシーを利用する場合ボッタクリに注意しなければならない。

・バスの時間を調べたりするのが面倒

 

タクシーを利用するならボッタクリに注意ですよね。

英語が苦手な人は難しいかも…。(私たちはみんな英語が苦手だったのでタクシーは利用しませんでした。)

 

バスやトロリーで行く場合、ボッタクリの心配はありませんが、時間を調べたり、乗り場を調べたりするのが少し面倒かもしれません。

でも、ホテルの日本語デスクとかに聞いたりネットで調べたりすれば以外と大丈夫だと思いますよ~!

 

 

ダイヤモンドヘッドに個人で行った方法。

 

さて、私達は個人でダイヤモンドヘッドに行ったわけですが、どうやって行ったか、という話ですよね。

 

個人で行く場合は、

 

・タクシーを利用する

・THE BUS

・レインボートロリーで行く(JALパック、近畿日本ツーリストのみ)

・レンタカー

 

という方法になります。

タクシーはホテルのフロントに頼めばOKなので一番高額ではありますが、楽だと思います。

THE BUSは私達は利用しなかったのですが、ワイキキからは2番バスに乗るとダイヤモンドヘッドに行けます。

時間も5時台から走っているので、12月~3月であれば日の出に間に合いますね。

 

他トロリーですが、お金を払えばだれでも乗れる、「ワイキキトロリー」のグリーンラインがダイヤモンドヘッドまで行きます。

ですが、グリーンラインの始発初めて8時代。

日の出が目当てでなければワイキキトロリーのグリーンラインという手段もアリですが、日の出を見る場合は間に合わないのでナシ。

 

で、私達は、近畿日本ツ―リストで今回の旅行を予約したので、レインボートロリーが使えました。

レインボートロリーは非常にいつでも空いていて(笑)快適便利です。

レインボートロリーの始発はTギャラリア発5時30分だったので、十分日の出に間に合います。

 

しかも、入山ゲート?($1払うところ)の目の前まで行ってくれるのが素晴らしかったです。

 

レインボートロリーを利用できるJALパックか近畿日本ツーリストを利用している場合は、このトロリーで行くのが、一番安くて(入山料$1だけ)で行けるし、

安心安全だし、時間配分は自由に決められるし、いいんじゃないかな~と思います。

 

 

もしも、このレインボートロリーが使えなかったら、

なんかTHEBUSは複雑そうだし、ツアーにしていたかも…!

(それかTHE BUSについて調べまくるか…)

 

ダイヤモンドヘッドに行くなら個人かツアーかまとめ

 

ダイヤモンドヘッドに行くなら個人とツアーどちらが良いかということについて、

調べたメリットやデメリット、感じたことなどを書いてみました。

 

まとめますと、

 

お金がかかってもとにかく安心安全で自分でいろいろ調べたりするのが面倒だったり自信がない場合はツアー。

 

レインボートロリーを使える、またはバスを調べたりできる、タクシーでもOKな場合は個人で十分。

 

という感じがします。

私は今回、レインボートロリーを使いまくったので、ザ・バスは全く使わずだったので、路線バスは面倒かなあ…と避けていましたが、

何度か使って慣れていれば大したことないかもしれませんしね…!

 

私は個人でレインボートロリーを使い行ったらとても便利だったし自由だったし安くすんだし快適でしたよ♪

 

ちなみに、レインボートロリーでダイヤモンドヘッドに日の出前に行く場合、

Tギャラリアからの乗り場が少しわかりずらいので記事にしてみました↓

 

 

 

 

 

ダイヤモンドヘッド以外にもハワイをすごく楽しみました!

家族ででかけたハワイ旅行記はこちらにまとめてみました!

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME