旅行とお出かけ

ハナウマ湾への持ち物と服装。ロッカーや着替えるところはある?

 

こんにちは、りっこです!

ハワイのハナウマ湾にシュノーケリングをしようと行ってきました!

寒くてできなかったんですけどね!!

 

ハナウマ湾に行く前、着替えるところやロッカーはあるのかな?と悩みました。

 

実際に行ってみてわかったハナウマ湾へ行ったときの持ち物や更衣室やロッカーの有無についてお話します。

 

 

スポンサーリンク

 

ハナウマ湾へ行くときの持ち物は?

 

まずは、私がハナウマ湾に行ったときに持っていたものを紹介しますね。

 

・水

・浮き輪

・浮き輪の空気入れ

・タオル(ホテルでレンタルしたもの)

・ゴザ(ツアーでレンタルしたもの)

・マリンシューズ

・スマホ

・スマホ用防水ケース

・$10札×2枚

・ホテルのルームキー

・日焼け止め(ウォータープルーフでノンケミカルの)

・パーカー

・Tシャツ

 

 

以上のものを持っていきました。

お金などは最悪盗まれてもどうにでもなるお札のみを持っていき、ルームキーと一緒に防水ケースに入れて、ハナウマ湾の海で遊ぶときも、常に身に着けるようにしていました。

 

どの持ち物も必要なものでしたが、特にコレはあって良かった!と思ったものは、マリンシューズです。

 

ハナウマ湾は、浜辺は砂浜ですが、少し海に入るともう珊瑚。

ゴツゴツしています。裸足で入れば間違いなく足は切れて流血騒ぎです。

ビーチサンダルで入っても、ビーチサンダルは波に流されてしまうでしょう。

 

マリンシューズがあれば足を守ることができるので必須だと思います。

 

もしくは、しっかりと足に固定して履ける水陸両用のスポーツシューズでもいいかもしれませんね。

 

パーカーを持っていったのは、2月で寒かったからです。

海から上がったあと、濡れてしまったラッシュガードを脱いで、乾いたパーカーを着たいと思ったので持っていきました。

夏場であれば、Tシャツで十分かと思います。

 

ハナウマ湾では浮き輪の持ち込みはOK?

 

ハナウマ湾で、浮き輪を使って遊びました。

浮き輪の持ち込みはOKで、私達の他にも浮き輪で遊んでいる人、見かけましたよ~。

(下の写真は姉ですw)

 

 

ただ、ハナウマ湾って、湾の外?へ流されるとすごい流れで遠くまで行っちゃうらしいので、

浮き輪に浮かんでウトウトとしたりするのは危険なのかも…!!

 

あと、日本の海水浴場のように、浮き輪の空気入れサービスはないので、肺活量で頑張るか、空気入れを持っていくことをおすすめします^^

 

浮き輪もハナウマ湾の入り口付近の売店に販売がありましたが、日本の方が安い!

私も日本で浮き輪も空気入れも買って持っていきました。

 

ハナウマ湾にロッカーはある?

 

ハナウマ湾にロッカー…。私は実は見かけなかったし使ってもみません。

が、エントランス付近にロッカーがあるとのこと。

 

ですが、ロッカーに貴重品を預けるのも不安ですし…。

 

私はできるだけ貴重品は持たないようにして、ルームキーや多少の現金やスマホに関しては、防水ケースに入れて海に入るときも身に着けていました。

 

全然水漏れもせず、問題なく過ごせましたよ。

 

 

ちなみに私が使った防水ケースは上記の防水ケースです。

スマホケースなので、小さいですが、ホテルのルームキーやお札を一緒に入れることができました。

貴重品はハナウマ湾に持っていくのは最低限にして、さらに身に着けておくのが一番安心かなあと私は思いました^^

スポンサーリンク

 

 

ハナウマ湾へ行くときの服装

 

続いて服装を紹介しますね。

 

私はこんな服装で行きました。

 

・水着

・水着用のショートパンツ

・ラッシュガード

・ラッシュガードレギンス

・ビーチサンダル

 

ハナウマ湾で着替える、ということはせず、もうそのまま海に入れるような恰好で行きました。

ビーチサンダルのみ、海に入るときはマリンシューズに履き替えました。

(最初からマリンシューズオンリーでもよかったかもしれません。)

 

 

ここで着て行ってよかった!と思ったのはラッシュガードレギンスです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ROXY ロキシー ラッシュガード レギンス FULL MOON LEGGING (RPT182503) レディース 2018春夏
価格:5670円(税込、送料別) (2019/3/12時点)

楽天で購入

 

 

こんな感じの水用のトレンカを購入しました。

コレ、本当に履いていて良かった!

 

先ほど、持ち物のところで、ハナウマ湾の海はサンゴが浅瀬からあるので、足を切ってしまう可能性があるから、マリンシューズは必須!とお話をしました。

ただ、危ないのは足先だけではないんですよね。

 

浅瀬で遊んでいるとき、膝や太ももが、岩にゴツンと当たってしまう事がありました。

(正直、ハナウマ湾、言うほど透明じゃなくて見えなかった(;^ω^))

 

このとき、このラッシュガードトレンカを履いていたので、

「あ痛たたた…」

で住みましたが、素足だったら、血が出ていたかもしれません…( ;∀;)

 

なので、ラッシュガードトレンカ、見た目はあまりリゾート感がなくて残念ですが、私は履いていてよかったな~と思いました。

 

日焼け止めを使わない日焼け対策にもなるので、海にも優しいですしね!

 

 

 

ハナウマ湾に着替えるところはある?

 

ハナウマ湾のビーチに着替えるところは…ありません!

 

更衣室はありません。

なので、お手洗いで着替えている人を見かけました。そのせいでトイレの待ち時間が増えてちょっと迷惑に感じました。

 

私はトイレで着替えるのは本当にトイレに入りたい人に迷惑だと思うので、着替える必要が無いように、水着を着て出かけ水着で帰りました。

 

まあ私はツアーだったからよいものの、バスなどで個人で行く場合は、水着のまま帰るのは結構大変ですよね。

 

そのため、海から上がった後に、シャワーを浴び、その後しっかりと体を拭きます。

そしてその上からパーカーやTシャツを着て、下は水着としてもOKのショートパンツとかを履いておけば、街中でもセーフなファッションになると思います。

 

夏であれば、きっと日差しですぐ乾いちゃうでしょうしね^^

 

私もパーカーとショートパンツで、ハナウマ湾への行き帰りの移動をしました。

 

自分もトイレで着替えるのは大変ですし、周囲にも迷惑がかかるかもだし…

この着替えない方法でも問題なく行けたのでよかったと思っています。

 

ハナウマ湾への持ち物と服装についてまとめ。

 

 

以上、ハナウマ湾への持ち物と服装についてお話をしました^^

 

ハナウマ湾では必要最低限のものを持っていきつつ(とはいえ結構色々持っていったけど…。)

 

着替えもホテルで済ませてから行き、不便なく過ごすことができました。

 

特に何が言いたいかと言いますと…

マリンシューズは必須!ってことですかね~。

 

私は下調べもせずに出かけちゃたのですが、たまたまマリンシューズ持っていっていて本当によかった~と思いました。

 

次回はもっと天気の良いときにリベンジしたいと思いますー^^

 

 

 

 

 

ハナウマ湾以外もハワイはすごく楽しかった!ハワイ旅行記はこちら↓

 

 

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME