お家を快適に

リーフィアタワー海老名のモデルルームへ行ってきた!部屋の雰囲気や価格などについて!

こんにちは、りっこです。
先日、海老名のタワーマンショングレーシアタワーズ海老名の見学に行き、今回は、海老名のもう一つのタワーマンション「リーフィアタワー海老名」のモデルルームにもお邪魔してきました。

 

グレーシアよりも駅近で、不動産の資産価値予想のサイトなどを見て見ると、グレーシアよりも高評価がついているリーフィアタワー。

 

私がモデルルームに訪れた時期はリーフィアタワーの2棟目「ブリスコート」の販売時期でした。

1棟目のアクロスコートは、私が言った段階ではまだ完売はしていない(40戸程残ってる?ってはなしだったかな)そうです。

 

というわけで、リーフィアタワー海老名ブリスコートのモデルルーム見学記です!

 

 

私は、不動産運用のプロではないので、あくまで、モデルルームを見に行った、一素人としての感想になりますのであしからず!

 

スポンサーリンク

 

 

リーフィアタワー海老名ブリスコートのモデルルーム見学の流れは?

最近のマンションのモデルルームって、気軽にフラーっと見せてもらえるものじゃあないんですよね。

ちゃんと予約をとって、営業さんが一人ついて、丁寧に説明をしてくれます。
購入を検討をしているのでありがたいのですが、その分全く買う予定のない人は見られないんですよね。
(まあ、営業さんも仕事なので当たり前っちゃあ当たり前ですが・・・・)

 

 

さて、リーフィアタワー海老名ブリスコートのモデルルーム見学会はどんな様子だったかをお話するにあたり、まずは見学会の流れを説明したいと思います。

 

 

・アンケート(予算や他のマンションへの見学の有無など)
・営業さんとお話
(アンケートに記入した事の深堀や、リーフィアタワー海老名のことについて)
・リーフィアタワー海老名のオリジナルムービーの鑑賞
・立体模型を見ながら、営業さんの説明
・モデルルーム見学
・お部屋に戻り、価格のことなどの説明

 

 

といった感じでした^^

基本的には、その前にいったグレーシアタワーズ海老名と同じような流れでした!

 

所要時間は約2時間!

実は、午後からグレーシアに行く予定があり、2時間で終わらせてほしいとお願いしたので、営業さんには申し訳ないことをしました。

 

でも、時間通りに手早くリーフィアタワー海老名の魅力を伝えてくれた営業さんにはすごく好感が持てました(*^-^*)

 

リーフィアタワー海老名がある海老名について

グレーシアタワー海老名の方でも、「海老名」という街の魅力についてたくさん話してくれました。

基本的には、ららぽーとやビナウォーク、イオンなどがあり、買い物に困らず、また、新しい街で、相鉄線も便利になるし、相模線でつながっている橋本駅からはリニアモーターカーも走る予定があるとのことで、将来性がある、ということがウリの一つです。

 

これは「海老名」という立地の特徴で、その中でリーフィアがある場所はどんな所なのかというところを簡単にまとめてみたいと思います。

 

・「大山」が見える眺望
・グレーシアなど他のマンションよりも駅近
・ららぽーとがある西口、イオンがある東口に挟まれたエリアで、どちらの商業施設にもアクセスしやすい
・リーフィアがあるエリアには商業施設がないので、変なお店も建つ予定はない
・図書館など文化施設に近い
・将来、ビナガーデンの方から屋根付きのマンションの前まで来る歩道橋が建設予定

 

という感じでした。

 

何よりも眺望に関しては、グレーシアももちろん素敵ですが、大山に近いリーフィアの方が優れているかもしれません。

(ただ、マンション購入の掲示板とか見ていると、リーフィアもさほど眺望がよくない…という意見もあり…。うーんって感じです。

好みによるのかな(-_-;))

 

グレーシアタワーの上の階から大山方向をみたら、リーフィアタワーがどうしても目に入りますが、リーフィアタワーなら今のところ、自分より高いマンションはないので、遮るもののない自然の景色を楽しむことができます。

 

あと、立地的に、海老名市の花火大会が、大山向きの部屋からは観られるかと思います。

リーフィアタワーブリスコートから、大山方面へは今のところ遮るような建物がないので高層階じゃなくても多少は見えそう。

スポンサーリンク

 

次に、立地の利便性ですね。リーフィアタワーの建設エリアには、スーパーなどの商業施設はありません。
となると、買い物はららぽーと内のロピアなどになるので、駅近と言っても、仕事帰りにロピアに立ち寄ってから家に帰るとなると…グレーシアの方が便利な気がします。

 

私はコレをデメリット、ととらえるのですが、商業施設がない分、自分のマンションの周りが静かになる、とメリットに捉えることもできそうです。
(もちろん、リーフィアの営業さんはメリットとして押し出していました^^)

 

 

ただ…駅から図書館、公共文化施設に行く道すがらにリーフィアがありますので、商業施設程ではないにしてもそれなりの人通りはあるかと、私は思いました。

 

 

 

リーフィアタワー海老名のお部屋、間取りについて

さて、次にモデルルームを見学したので「お部屋」の中についての感想を書いていきますね。

 

謎クローゼット

全ての間取り、全ての部屋がそうとは限らない、とは思うのですが…。
見せていただいたお部屋。玄関を入って右手にある6畳ある主寝室なのですが…。

 

クローゼットが出っ張っている形が気になりました。
ウォークインクローゼットで収納力は抜群でしょう。

でも…なんか出っ張っていて、邪魔に感じました。

6畳あるという部屋が、不思議なお部屋の形により狭く感じました。

 

謎部屋

続いてきになったのが、LDKの横にあるお部屋。

そこはウォールドアで壁をとっぱらい、広めのリビングとして活用することができます。

ただ、この部屋が、細長い形をしているのです。

 

シングルベットを置いたら、縦方向に机が置けるかもしれない、くらいの幅です。

 

そう、幅がない。ベッドの横に机は置けないくらいの幅なのです。

 

一部屋としてではなく広めのリビングとして活用するには問題ないのですが…。一部屋として使いたい場合にはちょっと使いにくいんじゃないかな?と感じました。

 

ベランダにホースが付けられるのがすごい!

私の中でリーフィアタワー海老名の評価が爆上げになったのがこのポイント。
ベランダに水道があるのです!!

 

ベランダの掃除をするのにも水道があるとないとじゃ、雲泥の差だし、靴を洗ったりするのにも、ペットを飼うとして、ペットを洗うのにも便利!!

 

コレはすごいなあ…と感激しました。

 

リーフィアタワー海老名の価格と管理費

さて、気になる価格です。

一番最上階のお部屋は1億5000万円代…!
すごい!!こんなの買える人がいるなんて…!

 

私達が実際に住む、となったら70㎡以下くらいの3LDKを希望しています。

高層階の眺望も羨ましいのですが、予算的にも、エレベーターを使わずに階段で移動できるという利便性からも低層階を考えています。

 

5階の3LDK、約70㎡のお部屋で価格は4500万円ほど。

グレーシアと比べるとやや割高感を感じました。

 

ちなみにそのタイプのお部屋だと、管理費が、約2万円、修繕積立費が7000円程とのこと。

なので月々やく2万7千円のお支払いですね。

 

 

管理費は高いなあ、とは思いますがコンシェルジュがいるのでこのくらいの価格になるのかなあ…という感じでした。

 

 

リーフィアタワー海老名モデルルーム見学のまとめ

リーフィア海老名に行ってみて、グレーシアタワーとの違いなどが見えてきました^^

 

外から見ると同じように見えるタワーマンションでもこだわりポイントは色々違うんだなあ…ととても勉強になりました!!

まだ、マンションの購入自体、迷っている段階ではありますが、見学してみてよかったなあと思っています。

 

海老名には、リーフィアタワー海老名の他にも、同じくタワマンのグレーシアタワーズ海老名があります。

また、駅からの距離は離れますが、プラウド海老名や海老名ザ・レジデンスとかもあるんですよね。

私は絶対駅5分以内がいいので、そもそもリーフィアとグレーシア以外は考えていないのですが、色々見比べるという意味では良い時期かもしれません!

 

 

ただ、私の疑問としては、グレーシア、リーフィアと海老名に最近マンションめちゃくちゃ建っているけど、本当に全部完売するのかなあ…?とふと疑問に思わずにはいられませんでした…。

 

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME