結婚をお祝いした話

結婚式のお呼ばれのドレスは同じものはダメ?1着でも印象を変えるには…?

こんにちは、りっこです。
最近2度目の結婚式お呼ばれラッシュ…!

 

友達の結婚はとても嬉しいし、結婚式も大好きなのでとても喜ばしいことです!

…がしかし。やっぱりお金はかかりますよね。

 

お祝いのプレゼント、ご祝儀、結婚式前のヘアセットにドレス…。

私も自分が結婚したときにしてもらえたことなので、気持ちよくお金を使いたいと思っています!

ところで、結婚式にゲストとして参列するときのドレスですが、
毎回違うドレスを用意していますか??

 

スポンサーリンク

 

結婚式のお呼ばれドレスは同じものだとダメ?

 

 

私は、1着。とても気に入っている結婚式用のパーティードレスを持っています。

だから、いつも友達の結婚式に行くときはそのドレスを着て、ルンルンとした気持ちで結婚式に出席していました。

が、どこかで、(たぶんヤフー知恵袋とか大手ウェディングサイトなどで)

 

「結婚式のお呼ばれドレスで毎回同じドレスを着ている人は非常識」

 

という意見を目にしてびっくりしたんですね。

私は全く気にしないので、マジかよ…と思いました。

だって、あくまでもゲストだし。主役じゃないし。

 

で、自分の結婚式や友達の結婚式の写真を見てみると、
大体、半分くらいの人が違うドレスを着用しているんですよ!

(どうせ、みんな同じだろうと思ってました…)

 

 

なんで同じドレスだとダメかというと、

 

 

・友達の結婚式での写真で毎回同じドレスで写るのは代わり映えが無くてつまらない。

 

・同じグループの友達の結婚式で同じドレスだと新婦ががっかりする

 

・祝意が伝わらない

 

ということが、平然と、さも当然かのごとく説明されていました。

 

 

待って、待って。

 

 

一番最初のはわかります。
毎回同じドレスで出席すると、写真に残る自分の服装が毎回同じで、
もっとおしゃれすればよかったな~とか。
若いうちしか着れないようなドレスをもっとたくさんの種類着ておけばよかった、とか。

そういうのはわかるのです。

私にもそういう気持ち、あります。

 

 

 

 

 

が、

 

 

 

 

 

祝意が伝わらない?

 

 

 

 

 

祝意が、伝わらない?

 

 

 

 

 

WHAT?WHY?

 

 

 

 

 

なんで??

 

 

 

 

 

確かに、自分の結婚式におしゃれして友達が来てくれたらとても嬉しい。
でも、結婚式にふさわしい華やかなドレスで出席してくれていれば、
毎回同じドレスだろうと、私は気にしないけど!

 

挙式の時に、拍手をしながら泣いてくれたお友達。
たとえドレスが他の友達の結婚式の時に来たドレスと同じだろうと、
私にはしっかりと祝意が伝わりました。

 

自分がおしゃれしたいから、結婚式のドレスを毎回違うものを用意するのは良いと思います。

 

が、毎回違うドレスを着用することで祝意を表そうとするなら、
式場で誰よりも結婚する友達の綺麗なドレス姿を写真に収めたり、
心からおめでとうと言ったりしたほうがよっぽど祝意は伝わるんじゃないかな。

 

 

ま、ネット掲示板の声や大手ウェディングサイトの記事が大多数の意見とは違うんでしょうけどね。

 

 

そんなこと、気にする人も世の中にはいるんだなあ…とびっくりしました。

スポンサーリンク

 

 

でも、もし私の友達が、

 

「りっこちゃん、この前の○○ちゃんの結婚式と同じ服装だ…。
私の結婚式、蔑ろにされているのかしら」

 

と思われたら悲しいなと思ったのは事実。

 

 

それに、なんだかんだ言って、私も折角20代のこの時期。
他のドレスも着て見てたいな~と思ったんですよね。

 

なので、まんまとネット声に動かされデパートへ。
(さては、ドレス業界が書かせた記事!?)

まあ、ここは自分がおしゃれをしたいという理由の元、

ドレス業界策略に乗せられてやりましょう…。

 

 

今まではネイビーのドレスだったから、落ち着いた赤とかグリーンとか、ピンクっぽいベージュのドレスとか買いたいな~^^

 

 

 

…がしかし。

 

 

 

気に入るドレスが全然なかった!!(´;ω;`)

 

 

 

私、今持っている自分のドレスが本当にお気に入りだったんだな~と改めて気づきました。

 

どうせドレスを買うなら、今持っているドレスよりも気に入るものじゃなきゃ!と思って探したのですが。

やっぱ今持っている私のドレス最高。可愛い。
やっぱりアレ着て結婚式に行きたいからドレス買うのはやめよ~!

 

 

と、いうわけで。ドレスを買うのを断念しました。

 

 

最初に考えた通り、
友達の結婚や幸せへの祝意は、
ドレスではなく、ご祝儀と言葉と笑顔で伝えることとします。

 

 

よくよく考えたら私の友達

「りっこちゃん、ドレスが毎回同じ…。私のこと心から祝ってくれてないんだ…」

なんて陰湿な友達じゃなかった☆
(少なくとも今回は。)

 

 

 

結婚式のドレスの着回しでも印象を変える方法!

 

結婚式に出席するドレスは、私が前から持っているお気に入りのドレスに出席することにしました。

 

でも、同じドレスとはいえおしゃれはしたいし、できるだけ華やかな恰好で行きたい!

 

と、いうわけでありきたりな手段ではありますが、「小物」や「髪型」を変えるという方法で乗り切りたいと思います。

 

 

今まで私は結婚式の前にヘアセットを美容院にてしてもらうときに、

 

「ハーフアップで。結婚式のわき役って感じでおまかせでお願いします!」

 

と、謎のオーダーをしていたのですが、今回はハーフアップではなく全アゲで行きちょっと印象を変えられたらなと思います。

あと、ネックレスやピアス(イヤリング)も代えます。

 

ネックレスやイヤリングなら、イミテーションのものでも大丈夫なので、

雑貨屋さんなので見繕えるので、新にドレスを買うより安く見栄えを変えられますよね。

 

さらにさらに、羽織ものを変えるというのもとても良いのですが、

ボレロってどれも似たり寄ったりで、ボレロを変えたから印象が変わる!って結構難しいと思うんですよね。

ボレロではなくストールにしたりもいいですよね。

私はボレロ1着、ストール1着持っているので使い分けてます。

 

ただ、同じボレロでもコサージュなどを付けることによって、印象を変えることができますよね。

一気に華やか!

しかもおしゃれ上級者っぽい!!

 

 

 

まとめると

 

・アクセサリーに変化を持たせ華やかにする

・ボレロを変えるか、コサージュで印象を変える

・髪型を変える

 

と、こんな感じで挑みたいと思います。

 

と、いうわけで、友達の結婚式、行ってきます!

しっかりお祝いをしつつ、めちゃくちゃ楽しんできまーす!!

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME