旅行とお出かけ

山梨県のほったらかし温泉で日の出を見たい!周辺の宿や観光も紹介!

 

 

こんにちは、りっこです。

私は横浜に住んでいるのですが、今までで2回ほど、山梨県にあるほったらかし温泉に行ったことがあります。

1回目は日帰りで、2回目は一泊で。

 

どちらも楽しい思い出になりました^^

1泊したときに、ほったらかし温泉にて温泉に浸かりながら、日の出を見ようと思い、アレコレ計画を立てたのです。

 

折角なので、その時の山梨旅行での計画の詳細や周辺の観光、ほったらかし温泉に近い実際に泊まった旅館などのお話をしたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

山梨県のほったらかし温泉で日の出を見たかった!

 

 

・・・そう、見たかった。ほったらかし温泉で、日の出を見たかった。

 

 

・・・見れなかった。

 

 

・・・計画が悪かったのではない。

 

 

・・・緻密、かつ、完璧な計画の元、日の出の時刻に、私達はほったらかし温泉に一糸纏わぬ姿でひたすらに、地平線を見つめていた。

 

 

 

 

 

日ノ出、見れませんでした。

 

そう、天気が悪かったのです。生粋の雨女である私の運の悪さが、せっかくのほったらかし温泉での日の出を見逃したのです。

 

誰も責めることはできませぬ。ただただ、その時温泉に居合わせた見ず知らずの裸の人たちと、落胆のため息をついたのでした。

 

それでも、ほったらかし温泉は素晴らしく、心地よかったことには違いありません。最高の温泉です。

 

残念な結果にはなりましたが、後悔はしていません。またリベンジしたいと思います。

 

がしかし、今度は裏切らない夜景でも観に行きたいと思っています。

 

旅行の計画は、昨日今日できるものではありませんよね。

なのでどうしてもお天気の良しあしは、旅行当日近くになってみないとわからないんですよね。

 

これから行く計画を立ててる方は、天気が悪く日の出が拝めない、という可能性も考慮しつつ、全力でテルテル坊主でも作ってみてください。

 

 

ほったらかし温泉の混雑状況は?

 

私が日の出を見に、ほったらかし温泉へ行ったのは、5月のゴールデンウィークの時でした。

温泉が気持ちいい季節としては、ギリギリですかね?

あまり夏になると暑くて長湯は厳しいですよね。

 

ゴールデンウィークでしたので、比較的人が多い時期だったかと思います。

 

日ノ出を待つ、朝4時30分ごろでしたが、やはりその日も日の出を拝むために集まった人たちがたくさんいました。

芋洗い状態とまではいきませんが、それなりに混雑していましたね。

 

ほったらかし温泉自体、とても広いので、それほど窮屈に感じることなく、お風呂を楽しむことができましたよ。

 

しかし、初日の出を拝みたい人が集まる元旦は、とても混雑するようです。

タクシーの運転手さんに聞いたのですが、ほったらかし温泉へ向かって車の行列ができちゃうくらいなんですって。

行ってみたいけど…ちょっと、難しそうかなあ、という気もします。

 

 

ほったらかし温泉で日の出がみれるのはどっち?

 

ほったらかし温泉には、二つお風呂があります。

その名も「あっちの湯」「こっちの湯」です。

日ノ出が拝める向きにあるのは「あっちの湯」ですよ。

 

私はあっちの湯しか入ったことがないのですが、あっちの湯の方が広く、観光客のほとんどはあっちの湯に入ってるみたいです。

 

 

 

山梨県のほったらかし温泉への行き方は?


山梨県ほったらかし温泉への最寄り駅はJR中央本線「山梨市駅」です。

私の住む横浜からは、横浜線で八王子駅まで行き、特急で1時間程で山梨市駅まで行けます。

 

新宿駅からは約90分。乗り換えなしで行くことができますよ。

 

ちなみに、私は2回ほったらかし温泉へ行きましたが、1回は電車で行き、

2回目は、横浜から路線バスで河口湖まで行き、河口湖を観光してから電車で山梨市まで行きました。

 

河口湖駅から山梨市駅までは電車で1時間30分。

 

今から思えばすごいアクセス方法だったなあと思いますが、楽しかったです。

 

 

最寄り駅の「山梨市駅」からほったらかし温泉へは、タクシーのみです。

タクシーだと約10分 片道約2400円程かかります。

 

 

 

山梨県のほったらかし温泉の周辺観光は?

 

折角山梨県に行ったら、ほったらかし温泉以外にも観光したいですよね。

 

山梨県は色々楽しい観光スポットのある県ではありますが、実はほったらかし温泉のある山梨市周辺の観光というと限られてきます。

 

実際に私も行ったことのある、ほったらかし温泉の周辺観光、みどころを紹介します。

 

 

ほったらかし温泉の周辺で陶芸体験ができる

 

ほったらかし温泉の近くで陶芸体験のできるところがあります。

陶ギャラリーRoppo六鵬窯(ろっぽうがま)という工房にて陶芸体験をしました。

 

 

陶芸体験は初めてだったのですが、スタッフの方がサポートしてくれるので、不器用すぎる私でもちゃんと形になるものを作ることができましたよ。

 

 

 

 

金額は、体験料1575円+焼き上げ代(1155円~)×2個以上です。
作るものにもよりますが約5,000円程度で体験することができます。

 

ほったらかし温泉までは車で約5分程度でした。

 

陶芸体験を楽しんだ後、ほったらかし温泉でゆっくり・・・というプランは最高でしたよ。

事前予約制です。
公式HPから予約できますよ。

 

 

山梨のワイナリーでワインの試飲

 

ほったらかし温泉の最寄り駅である山梨市駅の三つ先の駅「勝沼ぶどう郷駅」にある「甲州市勝沼ぶどうの丘」というところに行きました。

約15分程の乗車時間です。

 

ワイナリーがあり、そこで、ワインの試飲ができます。

 

スポンサーリンク

 

また、自然豊かな公園になっていて、温泉もあり、ぼーっとしているだけでも癒される、そんな場所でした。

日ノ出を見に、ほったらかし温泉へ入りましたが、その日2回目の温泉を楽しんじゃいました。

 

バーベキューランチも楽しめちゃいました。

 

あとはひたすら、自然豊かな公園に座り、ぼんやりと時間を過ごしました。

 

1泊したときの2日目に行ったのですが、とてもゆっくりできて楽しかったですよ。

 

 

 

フルーツパークで果物狩り

 

ほったらかし温泉のすぐ近くに「フルーツ公園」というのがあります。

私は、行ったことがないのですが、果物狩りなどができるスポット。

ほったらかし温泉の周辺観光といえばココが一番近く代表的な場所だと思います。

 

お花も綺麗なんだとか。今度行くときはぜひ行ってみたいと思っています^^

 

 

 

ほったらかし温泉から少し遠いけど河口湖も

 

ほったらかし温泉からだと、最寄り駅の山梨市駅から河口湖までは電車で1時間30分かかります。

が、意外と行けないこともなかったです。

ちなみに、車だと約50分くらいで行けるんだとか。

 

折角山梨まで行ったのだから、ついでに河口湖で遊ぶのも楽しいですよ。

 

河口湖周辺は、美味しいランチスポットもあれば、かちかち山ロープウェイがあったり、(カチカチ山の舞台なんですって)

河口湖内を遊覧船で回ってみたり、ぷらぷらと散歩してみたり、ととても魅力的でした。

 

移動にちょっと時間を使っても良い!というのであれば、河口湖まで行ってみるのも良いと思います!

 

私は横浜から出かけたので、山梨市よりも河口湖のほうが横浜よりなので、行きに河口湖によって、遊んでから山梨市に行きほったらかし温泉で癒されるというプランにしました!

 

横浜、東京方面の方は無駄がなくて良いかもです!

 

 

 

 

山梨県のほったらかし温泉の付近の宿は?

 

最後に、ほったらかし温泉周辺の宿を紹介します。

 

実はほったらかし温泉に徒歩で行けるくらい近くのホテルや旅館はほぼありません。

 

そんな中でも比較的近く、タクシー代もそこそこでほったらかし温泉へ行くことのできるお宿を紹介します。

 

 

ほったらかし温泉に一番近い宿、フルーツパーク富士屋ホテル

 

 

 

ほったらかし温泉に一番近いホテルはフルーツパーク富士屋ホテルです。

実はほったらかし温泉まで徒歩でも20分で行けます。

ただし、ものすごい坂道(というか山)

なので、いくら距離的にはほったらかし温泉へ歩ける距離といっても、現実的には厳しいものがあると思います。

 

ただ一番近い宿であることには違いありませんので、日の出を見るためにスタンバイする宿としてはぴったりだと思います。

フルーツパーク富士屋ホテル

ほったらかし温泉にそこそこ近い旅館、岩下温泉旅館

 

 

こちら、実際に私が宿泊した旅館です。

料理がとにかく美味しく、老舗の雰囲気ある旅館でした。

その時は彼氏であった、現旦那と行ったのですが、貸し切り温泉(屋内ですが)もあり楽しめました。

 

ほったらかし温泉へはタクシーで約15分程。

(実際はタクシー運転手がなぜか道に迷ったので30分かかった…w)

 

タクシー代もそれほど高額にならずにほったらかし温泉まで行けたのが良かったです。

 

あらかじめ旅館の人にお願いして、早朝4時前にタクシーを呼んでいただき、ほったらかし温泉へ向かいました。

 

また次に行くときも、岩下温泉旅館に泊まりたいなあ、そう思える旅館です。

 

甲州料理とワインの宿 千年湯 岩下温泉旅館

 

 

 

実際に泊まったお宿と一番ほったらかし温泉に近いホテルを紹介しました。

富士屋ホテルもいいなあ、とは思ったのですが、予算の関係で岩下温泉旅館にしました。

やっぱり富士屋ホテルはお高級でしたので…。

 

でも岩下温泉旅館、価格もそこまで高くなく、ごはんも美味しく温泉もあり、最高でした^^

 

 

 

その他のほったらかし温泉付近の旅館、ホテルはこちらで検索してみました。

→(楽天トラベル)ほったらかし温泉付近のお宿

 

 

ほったらかし温泉で日の出を見る作戦 まとめ

 

以上、ほったらかし温泉で日の出を見たい!と思い色々計画を立てて、遊びにいった結果報告をしました。

結局、曇り空で日ノ出を拝むことはできず、ただただ見知らぬ人達と、

 

「日の出まだかな?」

「もう日の出したんじゃない?」

「え?これからじゃない?」

 

という雰囲気を味わっただけになってしまいました…。

 

でも、日の出は見れずとも早朝のほったらかし温泉は、とても心地良かったです。

 

次回行くとすれば、日の出のリベンジか、裏切らないであろう夜景にチャレンジしたい、そう思っております。

 

また、ほったらかし温泉への計画を立てた際、意外と周辺観光が少ないというのも難点でした…。

ワイン好き、ぶどう好きで、出かける季節がぶどうの時期であれば、山梨市や隣の笛吹市で楽しめると思いますが、

時期がぶどうのシーズンでなかったり、それほどワインに魅力を感じない人だと、ほったらかし温泉付近の観光って1日で回れちゃいます。

1泊するとなると、持て余すかも…という感じ。

 

山梨市駅からは少し遠いけれど、河口湖は散歩するだけでも楽しく、色々なアクティビティもあり楽しかったので、多少不便でも河口湖あたりまで足を延ばしてみると色々楽しめると思いますよ~!

 

車なしでもギリ、行ける。ギリ。

 

 

この記事を書いていたらまたリベンジしたくなってきたので、またほったらかし温泉へ行こうと思います^^

 

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

スポンサードリンク
書いてる人

 

こんにちは、りっこです。

20代後半アラサー大人女子です。
大人女子?ええ、もちろん、大人☆女子です。
横浜在住の子なし夫婦の二人暮らし^^
お出かけや美味しいもの、演劇鑑賞(キャッツ!)ボードゲームが好きです。

→詳しくはこちら

こちらの記事がよく読まれてます
人気ジャンルをまとめました

旦那と二人で出かけた一泊二日の箱根旅ルートを紹介しながら、 箱根の人気スポットの記事をまとめました。


ハワイでの楽しかったこと、困ったこと、恥ずかしかったことをまとめてみました。


気に入ったボードゲームのレビューや考察など!


ミュージカルCATSの記事をまとめました!
  最近の投稿
こちらから記事を検索できます♪
コメント
ブログランキング参加中
カテゴリー
FOLLOW ME